ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 福祉・医療・保健・健康 > 衛生、保健予防 > 食品衛生・食中毒 > 食品衛生 > 食品衛生申請等システムによるオンライン手続について

本文

食品衛生申請等システムによるオンライン手続について

更新日:2021年1月29日更新 印刷ページ表示
 食品衛生申請等システムにより、法改正に伴う営業許可申請、営業届出、自主回収(リコール)報告等がインターネットを通じてできるようになります。

食品衛生申請等システム

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。 厚生労働省食品ホームページ(中段)からシステムに入れます。

 食品衛生申請等システム<外部リンク>

運用開始時期

 食品衛生申請等システムは令和2年7月20日から運用を開始しており、法改正の施行に合わせて、順次、運用範囲を拡大します。

営業届出

 令和3年2月15日(予定)から営業届出の受付を開始します。
 スマートフォンでも令和3年4月(予定)から届出可能です。

 営業届出の受付開始までの準備として、ユーザ登録をお願いします。

営業許可申請等

 令和3年6月1日から営業許可申請等(変更、廃止等の手続を含む)の受付を開始します。

 ただし、令和3年6月1日より前に営業許可を受けた方は、その許可の有効期間が終了するまでに行う変更、廃止等の手続はオンラインではできません。(有効期間の終了に伴う営業許可申請からはオンライン手続ができます。)

自主回収(リコール)報告

 本制度は、令和3年6月1日から施行となりますが、施行前においても、自主回収情報を公表するツールとして、本システムを任意に活用しても構いません。


食品営業許可施設オープンデータ