ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 奈良市の魅力 > 観光情報 > 観光情報 > 観光 > 【申請受付終了】(学校関係者の方へ)奈良市への修学旅行を中止された学校に奈良土産品を送付します

本文

【申請受付終了】(学校関係者の方へ)奈良市への修学旅行を中止された学校に奈良土産品を送付します

更新日:2021年2月1日更新 印刷ページ表示
 
申請受付は、令和3年2月26日(金曜日)で終了しました。

 制度の目的

新型コロナウイルス感染症の拡大により、やむを得ず奈良市への修学旅行が中止となり、思い出作りができなかった児童・生徒の皆様に奈良のお土産品を提供することで、奈良への関心を深め、将来あらためて奈良へお越しいただくことを目的とします。

申請期間

令和3年2月1日(月曜日)から令和3年2月26日(金曜日) 当日消印有効

対象となる学校

次の1、2いずれにも該当する修学旅行が中止となった学校が対象となります。

  1. 令和2年9月1日から令和3年3月31日までの間に修学旅行の出発日が設定されていたこと
  2. 奈良市内の宿泊施設に1泊以上宿泊し、かつ奈良市内で見学や学習等の行程が実施される予定であったこと

  ※当初令和2年4月から8月の間に実施予定であった修学旅行が、上記期間に延期された場合も対象となります。
  ※代替となる修学旅行(日帰り旅行等を含む)を実施された学校及び実施する予定の学校は対象外となります。

申請対象者

申請ができる者は、修学旅行が中止となった学校です。
※当該修学旅行を手配していた旅行会社等から申請いただくことはできません。

内容

児童・生徒一人につき1,000円相当(送料等込)の奈良土産品を送付します。
※人数には引率教員を含みません。
※予算に達し次第、事業を終了します。
※奈良土産品の内容は、発送者側で決定します。(食品の場合があります)
※奈良土産品は、本事業に関する登録事業者から直接学校への送付となります。

申請について

申請から提供までの流れや、申請方法等については、以下をご確認ください。

申請から提供までの流れ

  1. 学校は「奈良旅行」奈良土産品支給申請書(第5号様式)へ必要事項を記入し、添付書類を同封して奈良市に郵送
    ※申請期間:令和3年2月1日(月曜日)から令和3年2月26日(金曜日)当日消印有効
  2. 申請書の内容を確認後、奈良市から登録事業者へ奈良土産品を発注
  3. 奈良市から学校へ「決定通知書」を発送
  4. 登録事業者から学校へ奈良土産品を発送
  5. 学校へ奈良土産品が到着

(留意点)

  • 奈良土産品の到着までは、学校からの申請書類受付後、2週間程度を予定しております。
  • 学校からの申請書類受付後に登録事業者に発注しますので、キャンセル・変更はできません。
  • 状況により到着が遅れる場合がございますので、お早めに申請ください。
  • 奈良土産品の発送状況等については、登録事業者にお問合せください。
    (登録事業者は、決定通知発送時にお知らせします)

提出書類

  1. 奈良市修学旅行生「奈良旅行」奈良土産品支給申請書(第5号様式)
  2. 確認書(第5号様式の2)
  3. 中止となった修学旅行の行程表

申請書類等送付先

〒630-8580
奈良市二条大路南一丁目1番1号

奈良市観光戦略課 「奈良旅行支援担当」宛

(留意点)
  • 感染拡大防止の観点から、持参による申請はご遠慮ください(送料は申請者側でご負担ください)。

よくある質問

Q1. 令和2年5月に実施予定であった修学旅行を令和2年9月に延期し、その後、中止となりました。申請の対象となりますか。
A1. 対象となります。延期後に中止となった修学旅行について、延期後の日程が対象期間(令和2年9月1日から令和3年3月31日)に該当する場合対象となります。

Q2. 修学旅行の代替事業ではない日帰り旅行を実施しました。申請の対象となりますか。
A2. 対象となります。(修学旅行の代替事業であれば、日帰りを含む全ての行事が対象外となります。)

Q3. 保護者の同意が得られなかった等、事情があって不参加予定であった生徒がいます。その生徒らは支援の対象外となりますか。
A3. 対象となります。修学旅行自体が中止となっているので、不参加だった生徒も対象となります。

Q4. 奈良土産品とはどのようなものですか。
A4. 奈良にゆかりのあるものや奈良を連想させるものです。お菓子等食品類、文具、小物、書籍等ですが、何が届くかはお楽しみです。

Q5. 奈良土産品は、どのようなかたちで送られてきますか。
A5. 個別包装はしていません。人数分の袋を付けてお送りします。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


観光施設
観光スポット