ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

月ヶ瀬の観光情報

更新日:2019年11月7日更新 印刷ページ表示

月ヶ瀬梅渓 梅まつり

月ヶ瀬は、春を告げる梅の郷。
満開の梅の花は、月ヶ瀬湖の両岸を埋め尽くすように咲き誇り、ウグイスの初音を誘います。
繊細な梅の香に包まれ、地域の人々も観梅客も春色に染まります。わたし達は梅に惜しみない愛情を注ぎ、この地の宝と胸を張って自慢できる今日の梅林を築いてきました。
また、平成23年2月には月ヶ瀬観光の拠点として、奈良市月ヶ瀬梅の資料館<外部リンク>がオープンし、特産品の販売や斉藤拙堂・富岡鉄斎らの書画などの展示の他、展望台が設置され梅にまつわる情報の発信をしています。
今後も新市建設計画の梅公園建設事業計画を進め、月ヶ瀬を訪れる人々と梅とのさらなる共生を目指しています。

梅の開花情報等は月ヶ瀬観光協会のページへ<外部リンク>

月ヶ瀬梅渓奈良市月ヶ瀬梅の資料館

湖畔の里つきがせ

 八幡橋と名張川の絶景ポイントにある「湖畔の里つきがせ」は、車やバイクで訪れる観光客に好評の、気軽に立ち寄れる休憩スポットです。
 月ヶ瀬の特産品や、四季折々の山の幸の直売コーナーと、素朴な地元料理が味わえるレストランがあります。

湖畔の里つきがせの画像1湖畔の里つきがせの画像2湖畔の里つきがせの画像3

ロマントピア月ヶ瀬<外部リンク>

ロマントピア月ヶ瀬の画像 月ヶ瀬の奥深い魅力に五感で触れて、まるごと体験できる施設です。茶加工や郷土食品作りでは、地元の人々が楽しく実演指導。伝統の技や味を囲んで、笑顔が広がります。併設の伝統的家屋交流館では、手織りの奈良晒伝承教室を受講することも出来ます。

梅の郷月ヶ瀬温泉<外部リンク>

 体の芯まで温まる湯の効能は、神経痛・関節痛・冷え性から慢性消化器病などに効果があり、
爽やかな外光と快適な施設も疲れた体を癒します。
 白梅・紅梅、ふたつの室内湯は日替わりで楽しむことができ、温泉とあわせて利用できる充実した施設は、月ヶ瀬温泉の人気の秘密。清潔なサウナ・休憩室・グループでくつろげる畳敷きの大広間は、誰もがゆったりくつろげる空間です。

梅の郷月ヶ瀬温泉の画像1梅の郷月ヶ瀬温泉の画像2

梅の郷月ヶ瀬温泉ふれあい市場<外部リンク>

 「新鮮・安全・安価」をモットーに平成12年に開店以来、月ヶ瀬のきれいな空気と水、豊かな自然環境の中で育てた旬の農産物や加工品を提供しています。

月ヶ瀬温泉ふれあい市場の画像1月ヶ瀬温泉ふれあい市場の画像2月ヶ瀬温泉ふれあい市場の画像3

松原市少年自然の家 クリエート月ヶ瀬<外部リンク>

 「クリエート月ヶ瀬」は、青少年が自然に親しみながら豊かな情操と社会性を養うことを目的とし、集団生活を通して規律・友愛・奉仕等の尊さを体験しながら、健全な青少年の育成を図ることを目的としています。また、青少年だけでなく個人や家族・各種団体・企業の研修等、市民の皆様にも広く利用していただけます。

松原市少年自然の家 クリエート月ヶ瀬の画像