ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

社会福祉施設等職員向け新型コロナ関するメンタルケア相談窓口の開設について

更新日:2020年9月2日更新 印刷ページ表示

社会福祉施設等の職員のための新型コロナウイルスに関するメンタルケア相談窓口が開設されました

 奈良県障害福祉課より、下記のとおり周知依頼がありましたので、お知らせいたします。


平素より、新型コロナウイルス感染症対策への取組にご尽力いただき、ありがとうございます。
社会福祉施設等は、コロナ禍においても感染防止対策を講じながら事業を継続していただいており、コロナ禍の終息の見通しの立たない中、各施設の職員は、感染防止対策への不安や疑問を抱えるなど、これまでにないストレスの中で献身的にご尽力いただいております。
奈良県では、社会福祉施設等の職員のための新型コロナウイルスに関するメンタルケア相談窓口を下記のとおり設置しましたので、お知らせいたします。

 

メンタルケア相談窓口について

 本業務は奈良県が奈良県臨床心理士会に委託して実施するものです。
 臨床心理士の資格を持った専門相談員が、電話相談に対応します。不安を感じている方、気分が落ち込んでいる方、またそれによって業務に影響を及ぼしているような場合、ぜひご相談ください。相談内容等の秘密は守られます

  • 電話番号:0742-81-8528
  • 相談対応時間:月曜日から金曜日:9時~17時(受付終了時間:16時30分)※祝祭日、年末年始(12月29日~1月3日)除く
  • 開設期間:令和2年8月4日~令和3年3月末(予定)
  • 対象者:障害福祉サービス施設・事業所等の職員等(正規・非正規、職種を問わず、すべての職員を対象とします)
  • 相談窓口リーフレット [PDFファイル/2.29MB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


移動支援・日中一時支援