ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 防災・災害 > 「災害時等における畳の提供に関する協定」を締結しました

本文

「災害時等における畳の提供に関する協定」を締結しました

更新日:2018年10月29日更新 印刷ページ表示

 災害等が発生した際に避難所へ可能な範囲内で畳を提供する取り組みを行う「5日で5000枚の約束。」プロジェクト実行委員会<外部リンク>と奈良市の間で、平成29年10月2日、災害時の協力協定を締結しました。

災害時協力協定締結

「5日で5000枚の約束。」プロジェクト実行委員会は、避難所の硬質な床面へクッション性を有する畳を敷設することにより、避難所の良好な生活環境を確保、避難者に対する支援体制の充実を図ることを目的として全国で約500店の畳店等が参加する団体で、奈良県内では9店(平成29年9月末現在)が参加しています。


リアルタイム情報(ライフライン)
リアルタイム情報(交通等)
リアルタイム情報(感染症等)
奈良市危機管理指針
申請・届出