ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 消防・救急 > 消防局 > 消防・救急 > 火災予防にご協力ください!

本文

火災予防にご協力ください!

更新日:2019年11月7日更新 印刷ページ表示

田畑での雑草焼却(野焼きを含む)から火災に至るケースが多く発生しています!林野や建物に延焼し被害が大きくなった火災もあります。
火を取り扱う時は次のことに十分注意してください。野焼き

  • 風向き等の気象情報、時間帯、焼却量等に注意する。
  • 乾燥注意報、強風注意報発令時に焼却は行わない。
  • 消火用の水をあらかじめ用意する。
  • 焼却中はその場をはなれず確実に消火を確認する。

また、建物火災の主な原因は、たばこ、こんろ、電気器具などで、いずれも「ちょっとした不注意」で発生しています。
大切な命、貴重な財産を守るため、一人ひとりが『火の用心』をお願いします!

火災予防対策 七つのポイント

3つの習慣

寝たばこは絶対にやめましょう。

寝タバコのイラスト

ストーブは、燃えやすい物から離れた位置で使用しましょう。

ストーブのイラスト

ガスこんろなどのそばを離れるときは、必ず火を消しましょう。

ガスコンロのイラスト

4つの対策

逃げ遅れを防ぐために、住宅用火災警報器をつけましょう。

住宅用火災警報器のイラスト

住宅用火災警報器について、詳しくは こちらをクリック

寝具、衣類及びカーテンからの火災を防ぐために、防炎品を使用しましょう。

防炎製品のイラスト

火災を小さいうちに消すために、住宅用消火器等を置きましょう。

消火器のイラスト

消火器について、詳しくは こちらをクリック

お年寄りや、身体の不自由な人を守るために、隣近所の協力体制を作りましょう。

隣近所のイラスト

関連情報