ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 消防・救急 > 消防局 > 消防・救急 > 管理権原者変更届出書(防火対象物用)

本文

管理権原者変更届出書(防火対象物用)

更新日:2019年11月7日更新 印刷ページ表示

届出書のサイズ

A4サイズ
どのようなときに
届出するのですか
防火対象物点検報告制度の特例認定を受けている対象物の管理権原者が変更されたときに届出が必要です。
届出時期 管理権原者の変更があった時すみやかに
記載要領
  1. 届出者が法人の場合は、法人の住所、名称及び代表者の職氏名を記入してください。
  2. ※ 印の欄は、記入しないでください。
提出部数 同じものを2部提出してください。
押印(印鑑) 要(届出者が法人の場合は、代表者印又は社印)
お問い合わせ先
受付窓口
対象物を管轄する消防署
送付受付 不可
その他
  1. 特例認定を受けた防火対象物で、当該変更前の権原を有する者が届出するものです。
  2. 届出書は左上のダウンロード欄にあります。

ダウンロード

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)