ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 産業・しごと・事業者向け > 農業・林業 > 農業・畜産業 > 奈良市農業委員会 > 農地法施行規則第29条第1号の転用届出に必要な書類

本文

農地法施行規則第29条第1号の転用届出に必要な書類

更新日:2019年11月7日更新 印刷ページ表示
必要となる書類
農地法施行規則第29条第1号による届出書[PDFファイル/53KB] 1通
土地登記事項証明書(発行日3ヶ月以内のもの)<原本> 1通
同意の旨を証する書面[PDFファイル/74KB]
(水利権者及び隣接農地の所有者―貸借地は所有者と耕作者)
※当該事業に関連する取水または排水につき水利権者、漁業権者その他関係権利者の同意を得てください。
1通
届出地を示す位置図(届出地の場所がわかるように朱書きで記入) 1通
土地利用計画図(配置図・縦横断面図) 1通
地積図(公図)または地積測量図 1通
建物平面図(各階平面図)および立面図 1通
下の場合、必要となる書類
届出者が奈良市外に居住の場合 届出者の住民票 1通
届出地の土地登記事項証明書に記載された届出者の住所が、現住所と異なる場合 届出者の住所の経過がわかるもの(戸籍の附票または前住所として記載がある住民票)<原本> 1通
一筆のうち、一部を転用する場合 丈量図 1通
農家住宅等証明判定書が必要な建築物を設置・建築する場合 農家住宅等証明判定書の写し(開発指導課) 1通
届出地が風致地区内かつ許可が必要な行為をする場合 風致行為許可書の写し(景観課) 1通

注意事項

  • 土地所有者が死亡している場合は、相続登記を完了してから届出てください。
  • 土地の一部について所有権移転等をする場合は分筆登記を、また土地の面積を更正する場合は地積更正を完了してから届出てください。
  • 届出の内容について、必ず地元の農業委員に説明しておいてください。
  • 農業用施設を設置する場合において、本届出と別に、建築基準法、都市計画法等に基づく申請等が必要となる場合がありますので、事前にご確認ください。
  • [申請等受付期間]
    月初め~月末(土曜日・日曜日、祝日を除きます)
    11月・12月の受付期間は変更になります。
  • インターネット、電子メール及び郵送などの送付による申請・届出はできません。
  • 受付窓口は、市役所北棟4階農業委員会事務局
    (※月ヶ瀬行政センター及び都祁行政センターは相談)

関連情報

ご利用に際しての注意事項

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)