ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 届出・証明 > マイナンバー > マイナンバー > よくある質問Q&A 【マイナンバーについて】

本文

よくある質問Q&A 【マイナンバーについて】

更新日:2019年3月4日更新 印刷ページ表示

マイナンバーについて

Q A 内容
市役所でマイナンバーカードの申請はできますか? できます。 詳しくは「マイナンバー(個人番号)カードの申請補助をします。」をご覧ください。
通知カードを紛失した場合は、再発行できますか? できます。 本人が本人確認書類を持参の上で、再発行の手続きを行ってください。なお、再発行手数料は500円/枚です。自宅以外で紛失した場合は、事前に警察への届出が必要です。詳しくは「通知カードの再交付について」をご覧ください。
マイナンバー(個人番号)カードを申請して、受け取る前に市外へ引っ越ししても受け取れますか? 受け取れません。 カードを受け取らずに市外へ転出した場合は、奈良市での交付ができなくなりますので、新住所地にて再申請を行い、交付を受けてください。
マイナンバー(個人番号)カードと住民基本台帳カードに違いはありますか? あります。 マイナンバー(個人番号)カードは顔写真付のICカードでマイナンバー(個人番号)の証明と本人確認が1点でできる公的証明書です。平成28年1月からのマイナンバー(個人番号)カード交付の開始により、住民基本台帳カードの新規申請や再交付は終了しています。
マイナンバー(個人番号)カードのパスワードを忘れた時は再設定できますか? できます。 パスワード初期化申請をし、パスワードの再設定を行う必要がありますので、ご本人がマイナンバー(個人番号)カードを窓口までお持ちください。
通知カードを紛失しました。マイナンバー(個人番号)をすぐに知る方法はありますか? あります。 本人・同一世帯員の申請であれば、マイナンバー(個人番号)入りの住民票を申請することができますので、マイナンバー(個人番号)を確認ください。
マイナンバー(個人番号)カードの電子証明書の有効期限はありますか? あります。 発行から5回目の誕生日までです。
ただし、署名用電子証明書は、発行後に住所・氏名等に変更があった場合有効期限内でも自動的に失効します。詳しくは窓口までご相談ください