ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 景観・風致・屋外広告物等 > 奈良市屋外広告物条例の改正について(令和4年7月1日施行)

本文

奈良市屋外広告物条例の改正について(令和4年7月1日施行)

更新日:2022年4月1日更新 印刷ページ表示

目次

改正の概要

改正の趣旨

平成14年4月に「奈良市屋外広告物条例」を制定、平成22年4月には屋外広告物の規制に関する事項を盛り込んだ「奈良市景観計画」を施行し奈良市屋外広告物条例と奈良市景観計画の2つの規制に基づいて実施してまいりました。
しかし、依然として景観を阻害する色彩の大きな広告物が乱立し、社会情勢が変わる中で、現在の屋外広告物の規制では、歴史都市奈良の景観を保全することが難しくなってきたことから、屋外広告物規制を分かりやすくするため「奈良市屋外広告物等に関する条例」に一元化し、さらに色彩、規模、数量などの規制を強化し、奈良の魅力や活力を高める広告景観づくりを目指します。

改正のポイント

  1. 広告物規制の屋外広告物条例の一元化
  2. 規制区域・規制内容の再編による良好な屋外広告物の誘導
  3. ​屋外広告物の安全点検の義務化
  4. 景観形成重点地区を中心とした広告物規制の強化と、奈良らしい意匠の屋外広告物の誘導策の拡充

※改正概要の詳細は、次のPDFファイルをご確認ください。

屋外広告物等の改正概要 [PDFファイル/588KB]

※屋外広告物の安全点検の義務化については、次の詳細ページをご確認ください。

施行について

施行日は、令和4年7月1日となります。

※屋外広告物の許可申請については、施行日前であっても新条例による申請が可能です。その際は、新しい申請様式となるため、申請の際にはご注意ください。

※新条例による申請は、新基準により審査をいたします。

※本条例には、経過措置を設けております。これまでの改正に伴う経過措置を含めて整理していますので、次のPDFファイルをご確認ください。

奈良市景観ガイドライン(広告物編)(色彩編)

奈良市景観ガイドラインは次のPDFファイルよりダウンロードください。

奈良市景観ガイドライン(広告物編)

奈良市景観ガイドライン(色彩編)

屋外広告物規制の地域別基準一覧

申請について

新しい奈良市屋外広告物等に関する条例に基づく申請は、施行日前であっても申請可能です。

※審査は新基準を用いて行います。また、従来用いてた申請様式とは異なるので、申請を行う際にはご注意ください。

※従来の奈良市屋外広告物条例に基づく申請は、令和4年6月30日まで可能ですが、その日までに許可の取得が可能なものに限ります。

許可申請の流れと必要書類一覧 [PDFファイル/254KB]

新しく屋外広告物を設置する場合

設置されている屋外広告物を引き続き設置する場合(継続する場合)

設置されている屋外広告物を変更する場合

屋外広告物を除却する場合

その他の場合

屋外広告業について

新しい奈良市屋外広告物等に関する条例に基づく屋外広告業に関する申請は、令和4年7月1日より可能となります。
従来用いてた申請様式とは異なるので、申請を行う際にはご注意ください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


景観計画及び屋外広告物条例の改正について
なら・まちかど景観発掘隊