ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 産業・しごと・事業者向け > 営業に関する許可等 > 特定給食施設 > 健康増進法に基づく特定給食施設の届出
現在地 トップページ > 分類でさがす > 福祉・医療・保健・健康 > 高齢者の福祉 > 高齢者関連施設 > 健康増進法に基づく特定給食施設の届出
現在地 トップページ > 分類でさがす > 福祉・医療・保健・健康 > 障害者の福祉 > 障害者関連施設・事業所 > 健康増進法に基づく特定給食施設の届出

本文

健康増進法に基づく特定給食施設の届出

更新日:2020年5月21日更新 印刷ページ表示

特定給食施設とは

「特定かつ多数の人に対して継続的に食事を提供する施設のうち栄養管理が必要なもので、1回100食以上又は1日250食以上の食事を提供する施設」を言います。(健康増進法第20条第1項)

これらの施設の設置者は、健康増進法に基づく届出や適切な栄養管理を行う必要があります。給食施設の栄養管理を通じて市民の健康増進に資することを目的に、保健所の栄養指導員が健康増進法、奈良市健康増進法施行細則及び奈良市特定給食施設等指導実施要領に基づき、必要な援助及び指導、立入検査等を行います。

お知らせ

令和2年度奈良市特定給食施設等研修会の中止について

令和2年度の栄養管理報告書は時期をずらして実施予定です。

令和2年3月31日に厚生労働省から「特定給食施設における栄養管理に関する指導・支援等について」が発出されました。別添に特定給食施設に関する基本的事項や管理栄養士を置かなけばならない施設対象が示されているほか、特定給食施設が行う栄養管理に係る留意事項が示されていますので、各施設で内容を共有いただき対応をお願いします。

特定給食施設が行う栄養管理に係る指導・支援等について(令和2年3月31日付健健発0331第2号) [PDFファイル/148KB]

届出の対象

  • 1回100食以上又は1日250食以上の食事を提供する施設
  • その他の施設で、病院・介護老人保健施設・老人福祉施設・児童福祉施設・社会福祉施設・その他市長が認めた施設のうち1回20食以上又は1日50食以上の食事を提供する施設

届出者

特定給食施設等の設置者

届出の期限

事業を開始(再開)・変更・廃止・休止する日から1ヶ月以内

(健康増進法第20条第1項・第2項、奈良市健康増進法施行細則第2条)

届出先

奈良市保健所長

特定給食施設等の届出に関するよくある質問と答え

様式ダウンロード

届出の種類

様式

内容

期限

届出先

開始(再開)

給食を開始・再開したとき

給食開始から
1ヶ月以内

奈良市保健所長
変更

以下の内容に変更があったとき

  • 給食施設の名称
  • 給食設置者(届出者)の氏名及び住所
  • 給食施設の所在地
  • 給食施設の種類
  • 入所定員・許可病床数
  • 1日の予定給食数及び各食ごとの予定食数
  • 管理栄養士・栄養士の員数
  • 運営方式

給食開始から
1ヶ月以内

奈良市保健所長
休止(廃止) 休止(廃止)にするとき

給食開始から
1ヶ月以内

奈良市保健所長

管理栄養士配置必置施設の指定

「特定給食施設であって、特別の栄養管理が必要なものとして厚生労働省で定めるところにより都道府県知事が指定する施設」の設置者は、当該特定給食施設に管理栄養士を置く必要があります。(健康増進法第21条第1項)奈良市においても、「奈良市管理栄養士必置施設指定要領」に基づき、奈良市保健所長が必置指定及び解除を行います。

給食施設における栄養管理の手引き

この手引きは、給食施設が給食を通じ利用者の栄養管理を行うための具体的な方法を示したものです。
各施設においてご活用ください。

給食施設における栄養管理の手引き(平成27年3月)[PDFファイル/936KB]

特定給食施設等栄養管理報告書

栄養管理報告書は、届出のある施設の栄養管理状況を把握するため、毎年奈良市保健所長宛て所定の様式で報告するものです。

毎年6月を報告月としていますが、新型コロナウイルス感染症の影響で給食が未実施の施設もあることから令和2年度の報告月は9月に変更しています。

令和2年度栄養管理報告書

ダウンロード

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)