ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 子ども政策課 > 奈良市子ども会議

本文

奈良市子ども会議

更新日:2022年11月11日更新 印刷ページ表示

  

子供会議

奈良市子ども会議とは

 奈良市子ども会議は、子どもにやさしいまちづくりについて子どもたちみんなで話し合う場です。ファシリテーター(進行役)の司会のもとに子どもにやさしいまちづくりに関することについて、様々な視点から話し合います。
 奈良市子ども会議の参加者は子どもだけなので、普段なかなか言えないことや思っていることを話し合ったり、他の人の意見を聴いたりできます。また、子どもたちが安心して楽しく話し合えるように、大学生のお兄さんやお姉さんがサポートします。
 みなさんの参加で、奈良市の子どもにやさしいまちづくりを進めましょう!

 奈良市子ども会議実施要綱[PDFファイル/79KB]

令和4年度奈良市子ども会議について ※今年度は終了しました。

令和4年度奈良市子ども会議は、夏休み中(7~8月)に5回開催しました。子どもたちの提案内容は「令和4年度奈良市子ども会議の提案内容について」をご覧ください。

令和4年度子ども会議のテーマ

テーマ:笑顔があふれるあそび場をつくろう!

みなさんは普段どんな〈あそび〉をしていますか? みなさんが好きな〈あそび〉は何でしょうか?
今、奈良市では「移動あそび場イベント」を計画しています!「移動あそび場」とは、市内の公園や施設などに移動式遊具を持ちこんで楽しくあそべる場所のことです。※第1回目のあそび場イベントを開催する場所は「ロート奈良鴻ノ池パーク(鴻ノ池運動公園)」を予定。
そこで、今年度子ども会議では、みなさんが「楽しい!」と思う〈あそび〉について話し合い、考えた提案を「移動あそび場イベント」で実現したいと考えています。みんなでいっしょに、奈良市のあそび場をつくってみませんか?

令和4年度子ども会議開催日程

開催日

時間

場所

第1回

令和4年7月28日
(木曜日)

午前10時から
正午まで

奈良市役所 北棟2階 202会議室
※8月1日のみ奈良市子どもセンター(柏木町263番地の2)で開催

第2回

令和4年8月1日
(月曜日)

第3回

令和4年8月2日
(火曜日)

第4回

令和4年8月4日
(木曜日)

第5回

令和4年8月9日
(火曜日)

参加対象者について

 奈良市子ども会議は、10歳から17歳までの人が30人程度参加できます。(年齢は、令和4年4月1日現在。)

令和4年度奈良市子ども会議の提案内容について

 8回目の開催となった令和4年度奈良市子ども会議では、26人の子どもたちが参加し、「笑顔があふれるあそび場をつくろう!」をテーマに5つのグループにわかれて議論を進めました。今回は、日ごろ友だちやきょうだいと楽しんでいる遊びをもとに話し合い、遊びの企画について提案しました。8月19日には、市長への意見報告会を実施し、子ども会議参加者から市長へ直接提案内容を伝えました。

 集合写真

提案された内容は、子どもたち自身が準備やルールづくりを行い、10月15日開催の「移動あそび場」で実施し、当日は子ども会議参加者も遊び企画の運営を行いました!

※子ども会議や市長への意見報告会の様子については以下の動画をご覧ください。

10月15日の「移動あそび場」で提案を実現!

令和4年10月15日(土曜日)にロート奈良鴻ノ池パークで開催した「移動あそび場」では、子ども会議参加者が自分たちで考えた遊び企画の運営を行いました。「移動あそび場」オープン前には、みんなで協力してダンボール迷路をつくりました!また、各遊びのブースでは、子ども会議参加者だけで遊びの企画を楽しむだけではなく、自分たちが考えたルールを伝えながら、来場者の遊びのサポートを行いました!午後には、来場者みんなで「大なわ」や「だるまさんが転んだ」をして遊びを思いっきり楽しみました♪来場者数は延べ約750人(保護者含む)と大盛況でした。

【移動あそび場の様子】
紙飛行機 迷路 

だるまさんが転んだ 水鉄砲

子ども会議参加者みんなで「移動あそび場」の準備!

子ども会議では、水鉄砲遊びや、迷路、シャボン玉遊びなど、年齢問わず楽しめるさまざまな企画をたくさん考えました!詳しい内容については、「令和4年度奈良市子ども会議意見書」をご覧ください。
また、9月上旬には「移動あそび場」で実現する遊び企画に必要な準備を行いました♪ダンボールで作った迷路の構図を考えたり、水鉄砲遊びに使う的やシャボン玉で使う道具をつくったり…。どんなあそび場になるのでしょうか?

【子ども会議・移動あそび場準備の様子】
会議の様子 準備の様子

Aグループ「運動で広げる子供の未来」

Aグループ

・ボールプール
・ハイハイレース
・だるまさんの一日 等

Bグループ「非日常感が味わえるスケールの大きな遊び場をつくろう!」

Bグループ

・水で紙をうちぬくゲーム
・ペーパーカップタワーづくり
・ボール入れ 等

Cグループ「非日常を楽しむ!最幸の遊び場!!」

Cグループ

・シャボン玉あそび
・輪投げ
・カプセルプール(ガチャガチャのカプセルに宝石を入れて宝探し)  等

Dグループ「安くて、楽しくて、みんなで遊ぼう」

Dグループ

・迷路
・ブロック遊び
・紙飛行機づくり 等

Eグループ「誰でも気軽に遊べる場所」

Eグループ

・水やチョークで地面にお絵かき
・水鉄砲で的あて
・大なわ 等

奈良市子ども会議報告書

令和4年度

令和3年度

令和2年度

令和元年度

平成30年度

平成29年度

平成28年度

平成27年度

子供会議2

関連情報

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)