ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

奈良市世界遺産学習

更新日:2023年8月10日更新 印刷ページ表示

世界遺産学習は、世界遺産や地域遺産、伝統文化や自然環境等を通して、地域に対する誇りや地域を大切に思う心情を育み、持続可能な社会の担い手としての意欲や態度を養う学習です。

令和5年度「親子で学ぼう 奈良の仏像」を開催しました

奈良の文化財の価値を学ぶことをとおして奈良の良さを知り、「奈良で学んだことを誇らしげに語る子どもの育成」を目指すために、奈良国立博物館の協力のもと、夏休みの特別企画「親子で学ぼう 奈良の仏像」を下記のとおり実施しました。

                           記

〇日 時   令和5年7月27日 木曜日、28日 金曜日

       10時00分 開始

       10時10分 仏像館見学

       11時00分 仏像についてのお話やクイズ

       11時40分 仏像の衣装に着替えて記念撮影(希望者)

       11時45分 終了 

〇場 所   奈良国立博物館

〇主 催   奈良市教育委員会 奈良国立博物館

〇参加者   小学3年生~5年生までの児童とその保護者 110名(2日間合計)

〇当日の様子

7月27日 木曜日及び28日 金曜日に奈良国立博物館にて、夏休み特別企画「親子で学ぼう 奈良の仏像」を開催しました。両日とも、朝から気温が上がり大変暑い日となりましたが、2日間で110名に参加していただきました。

参加者は、まず、奈良国立博物館仏像館を見学し、ボランティアガイドの説明を聞きながら、様々な仏像等の文化財に親しみました。見学中には、仏像のレプリカに衣装を着せるといった体験型のワークショップも催され、楽しみながら見学する様子が見られました。

次に講堂に戻り、ボランティアガイドによる、仏像についてのお話とクイズを行いました。ボランティアガイドのお話を熱心に聞いたり、笑顔でクイズに参加したりする様子が見られました。

最後に、希望者による仏像の衣装に着替えての記念撮影会を行いました。

   ワークショップ  仁王像

 クイズ  記念撮影

 

奈良の世界遺産学習 もっと奈良っちゃうWEB<外部リンク>

 奈良には、本当にすばらしいものがあります。そのことを、多くの人に知っていただきたいと思い、副読本「奈良大好き世界遺産学習」をデジタル化し、WEBに掲載しました。世界遺産「古都奈良の文化財」である東大寺・興福寺・春日大社・春日山原始林・元興寺・薬師寺・唐招提寺・平城宮跡の8つの資産を紹介しています。また、奈良の観光地や世界遺産学習教材なども掲載していますので、奈良を学ぶきっかけとして活用してください。

※WEB上で紹介されている世界遺産の情報や写真は、最新のものではない可能性があります。詳しくは、各サイトのHPでご確認ください。

ダウンロード

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


放課後児童クラブ(バンビーホーム)
教育センター