ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 総合政策課 > テーマ4 県・市連携によるまちづくり

本文

テーマ4 県・市連携によるまちづくり

更新日:2019年12月27日更新 印刷ページ表示

●官民連携で奈良電力鴻ノ池パーク(鴻ノ池運動公園)を始め、市内の公園をリニューアル。キッズパークの設置等市民の憩いの場として再整備します

●大和西大寺駅の南北自由通路を完成させると共に、開かずの踏切の解消を目指します

●市内へのリニア新駅設置を確実なものとするため、誘致活動を促進します

●八条・大安寺地区のJR新駅の設置に、県と連携して取り組みます

★ 奈良電力鴻ノ池パーク(鴻ノ池運動公園)、より市民の憩える場所へ

 地域住民をはじめ公園利用者やスポーツ施設利用者など、公園に訪れるすべての世代が憩い、くつろぐことができる公園として再整備をしています。令和元年度には、鴻ノ池周辺園路の整備を行いました。
鴻池運動公園

 

★ 進む大和西大寺駅の南北自由通路建設

 南北の移動を安心かつ快適に行えるよう、平成29年11月に工事に着工した大和西大寺駅。平成31年3月には自由通路桁架設が完了しました。令和2年度末の竣工に向け、今後も工事が進んでいきます。 大和西大寺駅

 

★ リニア中央新幹線新駅誘致の推進

 奈良市内へのリニア中央新幹線新駅の設置実現のために「奈良市リニアファン倶楽部」の設立やリニア新駅誘致イベント等の開催、PR動画・資料の作成等による奈良市内外へのPR、リニア新駅設置に関するアンケート調査の実施、国や県への要望活動など多岐にわたり活動を行っています。
リニアフェスタ

  

★ 八条・大安寺周辺地区のまちづくり(JR新駅と京奈和自動車道(大和北道路)(仮称)奈良インターチェンジ)

 新駅とインターチェンジを活かしたまちづくりの基本計画策定に向け、懇話会や庁内ワーキングを実施しています。八条・大安寺周辺地区で進めているまちづくりの方向性や具体的な取組を県と連携し、検討を進めています。

八条・大安寺周辺地区

 

関連情報