ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 広報活動 > 報道発表(プレスリリース) > 報道・プレスリリース > 奈良しみんだより等のポスティング配布開始について(平成31年4月26日発表)

本文

奈良しみんだより等のポスティング配布開始について(平成31年4月26日発表)

更新日:2019年11月7日更新 印刷ページ表示

奈良しみんだより等の広報紙を令和元年5月号から、業者委託により市内全世帯にお届けします。

「奈良しみんだより」や「県民だより奈良」等の広報紙は、これまで各自治会等のご協力のもと原則自治会加入のご家庭にお届けしおり、市内全世帯の約1割(16,000世帯)の自治会未加入世帯に配布できていないことが課題でした。

全市民への公平な市政情報の提供という市民サービスの向上と、配布を担っていただいている方々への負担軽減を目的として、委託業者によるポスティング(※1)へ配付方法を変更します。

奈良しみんだより等のポスティング配布開始について(平成31年4月26日発表)の画像

トピックス

  • 市内全域でポスティング(※1)による配布を実施するのは、県内12市初。
  • 市内全世帯数約163,000世帯のうち、147,000世帯に配布しており、約16,000世帯に配布できていなかった。(自治会加入率72.9% 平成30年4月1日現在)
  • 約1,800の自治会長等が、広報紙の配布業務を担っていただいていた。ポスティング(※1)配布を行うことで、高齢化する自治会の負担軽減を図り、地域コミュニティの維持・活性化に繋げる。

※1 ポスティング・・・各世帯の郵便受けに直接投函する。

1 配布変更の開始

令和元年5月号から
(4月22日から5月1日にかけて市内全域に配布)
以降は、月末から毎月1日までに配布

2 配付変更する広報紙

  • 奈良しみんだより(年12回、毎月発行)
  • 県民だより奈良(年12回、毎月発行)
  • 奈良市議会だより(年4回、5月・8月・11月・2月に発行)
  • 上下すいどうだより(年2回、7月・1月に発行)
  • ごみカレンダー(年2回、9月・3月に発行(一部地域を除く))

3 配布委託事業者

地域情報ネットワーク株式会社
奈良市法蓮町986-2(一般競争入札で4月11日決定)

4 予算額(配布業務委託費)

奈良しみんだより 31,981千円
奈良市議会だより 4,477千円
ごみカレンダー 1,350千円
上下すいどうだより 2,239千円(※歳入としての配布負担金…奈良市企業局が負担)
奈良県民だより 27,716千円(※歳入としての配布負担金…奈良県が負担)

合計 67,763千円

5 県内・他市の実施状況

  • 県内
    • 斑鳩町(11,683世帯)
    • 上牧町(9,956世帯)
  • 近隣中核市
    • 豊中市 昭和59年度~
    • 枚方市 昭和61年度~
    • 高槻市 平成15年度~
    • 西宮市 平成17年度~
    • 尼崎市 平成18年度~

ダウンロード

【リリース資料】奈良しみんだより等のポスティング配布開始について[PDFファイル/1.1MB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


ニュースリリース(分野別)