ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 報道・プレスリリース > 第10回・第11回新型コロナウイルス対策本部会議での協議(令和2年3月9日発表)

本文

第10回・第11回新型コロナウイルス対策本部会議での協議(令和2年3月9日発表)

更新日:2020年3月9日更新 印刷ページ表示

第10回・第11回新型コロナウイルス対策本部会議を開催し、下記のとおり協議しました。

各部局の対応状況

(1)市民からの相談の状況

  • 1,348件(3月8日現在)

(2)消防での対応状況

  • 感染疑いのある搬送なし。

(3)啓発チラシについて

  • インターネット環境にない方や、ニュースをご存知ない方にも対応するため自治会への回覧や掲示板に掲示する啓発チラシを全自治会長に郵送。
  • 1,132自治会、50自治連合会に計13,478枚
  • 啓発チラシ [PDFファイル/409KB]

啓発チラシ

(4)3月7日に同報系行政防災無線で注意喚起を放送。

放送内容

奈良市保健所からお知らせします。
昨日、市内で新型コロナウイルスの感染者が確認されました。
感染者が出た大阪のライブハウス(2月15日、16日に大阪京橋ライブハウスアーク、2月19日、23日にソープオペラクラッシックスウメダ)に行かれた方で、発熱や呼吸器症状があり、感染の不安がある方は、奈良県帰国者・接触者相談センターまたは奈良市保健所にご相談ください。
奈良県帰国者・接触者相談センター(電話0742-27-1132)
奈良市保健所 保健予防課(電話0742-95-5888)

(5)個人市・県民税の申告期限を1ヶ月延長し、4月16日(木曜日)までとし、市民税課窓口及び郵送等での申告書の受付を行う。

(6)市職員の時差出勤

  • 60名(3月9日現在) 7名増(53名3月2日報告)

イベント・行事等の対応

3月中の対応

(1)学校・園での対策(卒業式・卒園式を含む)

  1. 「臨時休業期間における学習支援コンテンツ(オンライン学習)を活用した児童生徒向け自主学習の支援について」通知(別紙、教育支援・相談課の報道資料5枚)
  2. 3月7日に臨時校長会を開催し、卒業式等の対応について意見聴収。今後は、保健所の指示を受けて詳細を決定予定。

4月以降の対応

(2)市主催の主なイベント等の開催については、次回対策本部会議で協議するのでリストアップする。

(3)市主催以外のイベント等への対応(市後援事業等)については、どのように団体に要請していくか協議。

本部長指示事項

(1)庁内で分担できるところはシェアしていく。

(2)各自が感染しないように気を付ける、という意識付けをする。

(3)あらゆる部署があらゆる機会に啓発してほしい。

今後の予定

  • 3月16日(月曜日)庁議後対策本部会議を開催予定。
  • ただし、さらに感染者が発生した場合等には、速やかに会議を開催する。

ダウンロード

奈良市における新型コロナウイルス肺炎への対応 [PDFファイル/1.01MB]

新型コロナウイルス感染症対策のための臨時休業期間における学習支援コンテンツを活用した児童生徒向け自主学習の支援について [PDFファイル/150KB]

別紙A 家庭学習システム「みんなの学習クラブ」 [PDFファイル/383KB]

別紙B スタディサプリについて [PDFファイル/336KB]

別紙C Qubenaについて [PDFファイル/399KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


ニュースリリース(分野別)