ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 計画 > 地方創生 > 報道・プレスリリース > 奈良市への企業版ふるさと納税第1号&包括連携協定を締結(令和3年11月16日発表)

本文

奈良市への企業版ふるさと納税第1号&包括連携協定を締結(令和3年11月16日発表)

更新日:2021年11月16日更新 印刷ページ表示

明治安田生命保険相互会社との包括連携協定の締結式及び「寄附金」寄贈式

令和3年11月16日、奈良市は、地域社会の発展に寄与することを目的に、明治安田生命保険相互会社との包括連携協定を締結いたしました。

あわせて、同社からは、企業版ふるさと納税の制度を活用し、奈良市子どもセンター建設にかかる支援として、寄附をいただきました。奈良市が企業版ふるさと納税として寄附を受けるのは、今回が初めてとなります。
また、同社奈良支店からは、社会貢献活動の一環として新型コロナウイルス感染症対策として、寄附をいただきました。

つきましては、下記のとおり締結式及び贈呈式を執り行いましたので、お知らせいたします。

日時

令和3年11月16日(火曜日) 午後3時30分から

場所

奈良市役所 キャンベラの間(中央棟5階)

出席者

明治安田生命保険相互会社 奈良支社長 菊野 和洋  氏
奈良市長 仲川 げん

包括連携協定締結式の画像

連携協定事項例

  • フードバンク事業の支援
  • 営業部員による市政情報のPR など

寄附内容

1.奈良市子どもセンター建設資金【奈良市の企業版ふるさと納税第1号】

企業版ふるさと納税の仕組みを活用して、奈良市子どもセンターの建設資金(もしなら子どもプロジェクト)として、金25万円

  • 奈良市が企業版ふるさと納税として寄附を受けるのは、今回が初めてとなります。

令和3年度奈良市企業版ふるさと納税パンフレット [PDFファイル/12.48MB]

奈良市企業版ふるさと納税(もしなら子どもプロジェクト)

2.新型コロナウイルス感染対策

新型コロナウイルス感染対策として、金76万4,000円(令和2年8月と令和3年3月に続いて3回目)。

  • 同社では、全社横断的な地域社会のサポートの取組みとして、「地元の元気プロジェクト」を展開。全従業員が居住地や出身地などゆかりのある地域の団体等への任意の従業員募金を行い、そこへ会社の寄附を上乗せすることにより、両者のマッチングによる「私の地元応援募金」を実施し、それぞれの地域に寄り添い、離れた地元へも支援を届けている。

企業版ふるさと納税

地方創生の取組を更に加速させていくため、地方公共団体が行う地方創生事業に対して企業のみなさまから積極的に寄附を行っていただけるよう、「地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)」が平成28年4月に創設され、奈良市においても制度を活用した寄附を募集しています。企業のみなさまからのご支援をお待ちしております。

企業版ふるさと納税を活用した寄附を募集しています

報道資料

【リリース資料】明治安田生命保険相互会社との包括連携協定の締結式及び「寄附金」寄贈式 [PDFファイル/789KB]

問合せ先

総合政策部 総合政策課
電話:0742-34-4786

健康医療部 医療政策課
​電話:0742-93-8392

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


ニュースリリース(分野別)