ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

奈良市通学路交通安全プログラムについて

更新日:2014年5月14日更新 印刷ページ表示

 

平成24年、全国で登下校中の児童生徒が死傷するという事故が相次いで発生したことから、平成24年7月に各小学校の通学路において緊急合同点検を実施し、33小学校区232箇所の危険箇所を確認し、必要な対策内容を検討し順次対策を講じてきたところです。

今後も引き続いて関係機関の連携体制を構築し、通学路の安全確保に向けた取組を行うため、平成26年11月20日付けで「奈良市通学路安全推進協議会」を設置し、協議会において「奈良市通学路交通安全プログラム」を策定しました。

今後は、本プログラムに基づき、関係機関と連携して、児童・生徒が安全に通学できるよう通学路の安全確保を図ってまいります。

 

奈良市通学路交通安全プログラムの点検結果についてはこちらをご覧ください。

 

※「奈良市通学路安全推進協議会設置要項」及び「奈良市通学路交通安全プログラム」については、下記よりダウンロードできます。

ダウンロード

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)