ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 市政運営 > > 奈良市の計画 > いのち支える奈良市自殺対策計画

本文

いのち支える奈良市自殺対策計画

更新日:2019年11月7日更新 印刷ページ表示

計画策定の趣旨

「いのち支える奈良市自殺対策計画」は、奈良市自殺対策計画を勘案しつつ、本市の自殺者の傾向を踏まえ、保健、医療、福祉、教育、労働、その他の関連施策と有機的な連携を図り、総合的に実施することにより、自殺者ゼロを目指した「市民の誰もが自殺に追い込まれることのない奈良市」の実現のために策定しました。

計画の期間

2019年度から2023年度までの5ヵ年計画とします。

また、自殺要因の変化と社会の動向を注視し、自殺対策基本法や自殺総合対策大綱の見直しと国の動向も踏まえ、必要に応じて計画の見直しを行います。

計画の数値目標

自殺死亡率(人口10万人当たりの自殺者数)を2026年までに30%の減少を目指します。

計画の内容

計画の内容は以下の通りです。

ダウンロード

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)