ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 福祉・医療・保健・健康 > 衛生、保健予防 > 感染症予防 > 新型コロナ情報 > 市立学校における新型コロナウイルス感染症クラスター事案の発生(令和4年2月18日発表分)

本文

市立学校における新型コロナウイルス感染症クラスター事案の発生(令和4年2月18日発表分)

更新日:2022年2月18日更新 印刷ページ表示

市立学校における新型コロナウイルス感染症クラスター事案の発生について

市立学校において新型コロナウイルス感染症クラスター事案が発生しました。(2月18日現在)

1 発生場所  

市立学校

2 経緯

2月4日に市立学校に在籍の児童1人の感染が判明し、その後新たに児童8人、合計9人の感染を確認しました。

3 感染者の状況​

感染者属性

発症日

報道発表日

1

児童10歳未満  男性

2月4日

2月6日(感染者8874例目)

2

児童10歳未満  男性

2月7日

2月8日(感染者9675例目)

3

児童10歳未満  女性

2月6日

2月8日(感染者9679例目)

4

児童10歳未満  男性

2月6日

2月9日(感染者9762例目)

5

児童10歳未満  女性

2月5日

2月9日(感染者9795例目)

6

児童10歳未満  男性

2月7日

2月10日(感染者9992例目)

7

児童10歳未満  男性

2月5日

2月10日(感染者10180例目)

8

児童10歳未満  男性

2月5日

2月10日(感染者10227例目)

9

児童10歳未満  男性

2月6日

2月11日(感染者10343例目)

​​

4 感染が拡がった要因

学校生活の中で感染対策は行っていたが、児童の感染対策が一部徹底できなかったことが感染拡大した要因と推定されます。

5 対応状況(経緯等) 

  • 2月8日~2月10日まで 当該クラスを臨時休業
  • 濃厚接触者の調査の結果、対象者なし
  • 2月14日から通常登校
  • 奈良市保健所より、手洗い、施設の消毒指導
  • 感染拡大防止に努めるよう指導
  • 学校の消毒実施

今回の市立学校における新型コロナウイルス感染症クラスター事案について、2月14日以降新たな感染者の発生はないため、対応を終了しましたことを報告します。

市立学校における新型コロナウイルス感染症クラスター事案の発生について [PDFファイル/231KB]

感染者の発生一覧のページへ

新型コロナウイルス接触確認アプリ「COCOA」をインストールしましょう

新型コロナウイルス接触確認アプリについて(厚生労働省)

油断は禁物!感染拡大の実例集

感染防止のための情報「正しく理解し、正しく恐れよう」

新型コロナウイルスワクチン接種について

新型コロナウイルス関連情報まとめのページへ

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


市内の発生状況
イベントの中止や休館・感染対策の情報
新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金