ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 福祉・医療・保健・健康 > 衛生、保健予防 > 感染症予防 > 新型コロナ情報 > 新型コロナ感染拡大を防ごう~感染拡大の実例~

本文

新型コロナ感染拡大を防ごう~感染拡大の実例~

更新日:2020年12月4日更新 印刷ページ表示

感染拡大防止

油断は禁物!実際にあった感染事例を紹介します

カラオケを伴う飲食店でのクラスター

  • 高齢者が、満員の店内で全員マスクなし
  • マイクを共有(消毒もなし)しながらカラオケ
  • お客同士が長時間飲食しながら大声でおしゃべり
  • 症状がありながら、はしごした人も

接待を伴う飲食店でのクラスター

  • 高齢者がマスクなしで、飲食しながらのおしゃべり
  • 来店から長時間(2時間以上)、ダラダラと飲食
  • マウスシールドのみで長時間接客する(マウスシールドは効果が限定的)
  • 症状がある従業員が勤務を継続し、感染が拡大
  • お客同士が知り合いで、盛り上がり
  • 体に触れながら、おしゃべり

感染拡大防止のために

  • 従業員がマスクを着用、アクリル板の設置、換気の配慮など、ガイドラインを遵守したお店で
  • 4人以下で2時間以内を目安に
  • 会話するときは、なるべくマスク着用(マウスシールドは効果が限定的)
  • カラオケで歌う場合はマスクを着用して、マイクはその都度消毒を
  • 2次会・3次会は控えて
  • 体調が悪い人は参加しない

COCOAアプリのインストールを

お出かけの前に、新型コロナウイルス接触確認アプリをインストールしてください。

奈良市の調査では陽性者のたった15%しかアプリをインストールしていませんでした。もっと多くの人がインストールし、利用することが必要です。

https://www.city.nara.lg.jp/site/coronavirus/79273.html

感染拡大防止のための情報をまとめたページを公開

https://www.city.nara.lg.jp/site/coronavirus/93376.html

 


イベントの中止や休館情報