ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 奈良市の魅力 > 文化財 > 文化財 > 文化財 > 木造毘沙門天半跏像

本文

木造毘沙門天半跏像

更新日:2019年4月11日更新 印刷ページ表示

 平安時代後期の一木造(いちぼくづくり)の像です。片足を垂下して坐る毘沙門天像は全国的にも数が少なく、中でも古例として貴重なものです。

  • 件名 木造毘沙門天半跏像
  • かな もくぞうびしゃもんてんはんかぞう
  • 数量 1躯
  • 指定(分類) 奈良市指定文化財(彫刻)
  • 指定日 昭和62年5月15日
  • 所在(有) 奈良市押熊町 常光寺
  • 小学校区 平城
  • 形状等 像高36.2cm
  • 備考 平安時代