ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

馬図絵馬

更新日:2019年4月11日更新 印刷ページ表示

 昭和39年9月、秋篠寺の調査が行われたとき、本堂の天井裏から祈願の木札類とともに発見されました。7片ですが、5枚の絵馬と見なされます。このうち黒馬のいななく図柄のものは下半分が欠損していますが、裏面に「奉施」と「応永」の文字が墨書され、現存の年紀銘をもつ絵馬では最古のものです。
 また、曵馬の図と思われるものは上下2片に分かれ、中央部が欠損しています。裏面に長禄の年紀銘があります。
 所願成就の御礼として奉納されたものと解され、室町時代の生活の一端を知ることのできる貴重な資料です。

  • 件名 馬図絵馬
  • かな うまずえま
  • 数量 断片7点
  • 指定(分類) 奈良市指定文化財(有形民俗文化財)
  • 指定日 昭和54年5月14日
  • 所在(有) 秋篠町 秋篠寺
  • 小学校区 平城
  • 形状等 (黒馬の絵馬)下辺幅14.7cm 高さ6.1cm
    (曵馬の絵馬)下辺幅15.6cm 高さ4.4cm
  • 備考 室町時代