ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 福祉・医療・保健・健康 > 予防接種、検診・健診と健康づくり > おとなの検診 > 肝炎ウイルス検査(B型・C型肝炎ウイルス検査)結果が陽性の方へ

本文

肝炎ウイルス検査(B型・C型肝炎ウイルス検査)結果が陽性の方へ

更新日:2021年10月1日更新 印刷ページ表示

肝炎ウイルス検査(B型・C型肝炎ウイルス検査)結果が陽性の方へ

 肝炎ウイルスに感染した場合、自覚症状がないまま病気が進行し、慢性肝炎から肝硬変、肝がんへと進行していく恐れがあります。すぐに治療の必要がない場合でも、定期的に医療機関を受診し、継続して検査・治療を受けることが大切です。
 奈良県では、B型・C型肝炎ウイルス検査の結果が陽性であった方が早期に医療機関を受診し、適切な治療を開始できるよう、必要なフォローアップや初回精密検査及び定期検査を受けた際の医療費の助成を行っています。

内容

オープンデータ利用条件

オープンデータ

関連情報

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)