ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 広報活動 > 報道発表(プレスリリース) > 報道・プレスリリース > 「人権ふれあいのつどい」を開催します ~ジャーナリスト 石川 結貴さんの講演会~(令和元年5月31日発表)

本文

「人権ふれあいのつどい」を開催します ~ジャーナリスト 石川 結貴さんの講演会~(令和元年5月31日発表)

更新日:2019年11月7日更新 印刷ページ表示

奈良市では、令和元年7月13日(土曜日)午後1時30分から、学園前ホールで「人権ふれあいのつどい」を開催します。

7月は「差別をなくす強調月間」です。
毎年、県をはじめ県内の市町村が、差別をなくす啓発事業を企画し、人権問題の解決や人間の尊厳を守り、一人ひとりの人権が尊重される社会づくりを目指して、みんなで取り組んでいくために設けられました。
奈良市もこの趣旨に賛同するとともに、また「人権文化推進計画」の趣旨に基づき、くらしの中に人権を根づかせ『人権という普遍的文化の創造』を目指すために、本事業を月間中のメイン事業として下記のとおり開催します。

1 日時

令和元年7月13日(土曜日)
午後1時30分~3時15分(午後1時から受付)

2 場所

学園前ホール(西部会館3階)
※ご来場の際は、公共交通機関をご利用ください

3 内容

石川 結貴さんの講演会
演題『おとなの知らない子どもの世界~SNSトラブルやネットいじめから子どもを守るために~』

 入場無料 定員300名

※ケータイやインターネットの使い方に関するパネル展も行います。

石川結貴(いしかわ ゆうき)さんのプロフィール

ジャーナリスト。
家族・教育問題、青少年のインターネット利用、児童虐待などをテーマに取材。豊富な取材実績と現場感覚をもとに多数の話題作を発表している。
主な著書に『スマホ廃人』(文藝春秋社)、『子どもとスマホ~おとなの知らない子どもの現実』(花伝社)、『ルポ 居所不明児童~消えた子どもたち』(筑摩書房)、『ルポ 子どもの無縁社会』(中央公論新社)など。

申込方法

往復はがきか、Fax(0742-34-5304)、Eメール(jinkenseisaku●city.nara.lg.jp(※●を@に変えて送信))にイベント名、住所、氏名、電話番号を書いて7月5日(金曜日)必着で人権政策課へ
(〒630-8580 二条大路南一丁目1番1号)。

当選、落選に関わらず結果を通知しますので、Eメール申込の場合は、メールを受信できるように設定をお願いします。
1回の申込につき4人まで可(参加者全員の氏名を必ず明記)。
多い場合は抽選。手話通訳・要約筆記を希望の場合は、その旨を明記してください。
なお、警報等により中止になる場合があります。

ダウンロード

【リリース資料】「人権ふれあいのつどい」を開催します~ジャーナリスト 石川 結貴さんの講演会~[PDFファイル/328KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


ニュースリリース(分野別)