ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 報道・プレスリリース > 【市長会見】ならコープと買い物支援事業に関する協定を締結(令和2年10月27日発表)

本文

【市長会見】ならコープと買い物支援事業に関する協定を締結(令和2年10月27日発表)

更新日:2020年10月27日更新 印刷ページ表示

買い物支援イメージ

奈良市では、買い物に困っている方へ支援する取り組みを進めています。

この度、ならコープと「買い物支援事業に関する協定」を締結し、市内の買い物支援策を充実させるために協力していくこととなりました。

協定締結により、広く市民の方が移動販売を利用可能に

  • 買い物にお困りの方がいる場合に解決に向けた相談や、実際に買い物支援事業者として、支援する取り組みを実施するため協定を締結します。
  • 移動販売は組合員向けのサービスとして実施されていましたが、協定を締結することで、広く市民の方に利用していただけるサービスとなります。
  • 現在、奈良市内10カ所で移動販売を実施しています。

さらなる販売エリアの拡大に向けて連携

  • 買い物に困っている人・地域の声を実際に聞き、支援を必要としている人の買い物や食生活をサポートする事業者をマッチングする買い物支援ネットワークを結成しました。ネットワークには、実際に移動販売などのサービスを提供する事業者、地域の困りごとの相談先となる社会福祉団体等が参加しています。ならコープもメンバーとして参加しており、各団体の情報を共有し、新たなエリアでサービスを提供することで解決に導きます。

ならコープとの連携協定の締結について

1. 名称

奈良市とならコープによる住民の買い物支援事業に関する協定書

2. 目的

奈良市内で日常の買い物に困っている人の生活機能を維持するため、奈良市とならコープが協力体制を構築し、市民の買い物を支援する取り組みを実施する。

3. ならコープによる奈良市内における移動販売の状況

現在市内10カ所を運行しています。

現在運行中の場所

青山旧Aコープ駐車場・青山二丁目公園南側・青山八丁目公園南側・富雄団地集会所駐車場・三松ケ丘公園北側・あすならホーム今小路・福井町・あすならホーム高畑・あすならハイツ恋の窪・あすならハイツあやめ池

地図

4. 協定締結のメリット

消費生活協同組合法第12条第3項第3号(組合は、組合員以外の者にその事業を利用させることができない。ただし、国又は地方公共団体の委託を受けて行う事業の場合は、この限りでない。)により、ならコープは本協定を締結することにより、組合員向けのサービスとして実施されている移動販売を、広く買い物にお困りの市民の方に利用していただけるようになります。

5. 今後の展開

奈良市買い物支援ネットワークの立ち上げメンバーとして、他のネットワークメンバーと連携することによりさらなる移動販売エリアの拡大等、買い物にお困りの方への支援に取り組んでいきます。

報道資料​

ならコープと買い物支援事業に関する協定を締結 [PDFファイル/498KB]

(別添資料)奈良市買い物支援ネットワーク [PDFファイル/477KB]

本件に関するお問い合わせ先

観光経済部 産業政策課

電話番号:0742-34-4741

【動画】10月27日 奈良市長定例記者会見(手話付き)

10月27日 奈良市長定例記者会見(手話付き)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


ニュースリリース(分野別)