ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 広報活動 > 報道発表(プレスリリース) > 報道・プレスリリース > 「犯罪被害者等支援の連携協力に関する協定」締結にかかる合同調印式(平成31年4月17日発表)

本文

「犯罪被害者等支援の連携協力に関する協定」締結にかかる合同調印式(平成31年4月17日発表)

更新日:2019年11月7日更新 印刷ページ表示

奈良市では、平成31年4月25日(木曜日)に、奈良市役所キャンベラの間で「犯罪被害者等支援の連携協力に関する協定」締結にかかる合同調印式を実施します。

1 趣旨

奈良市では、犯罪被害者等基本法(平成16年法律第161号)に基づき、平成31年4月1日に奈良市犯罪被害者等支援条例を施行しました。
本条例は、犯罪被害者等の支援に関し、基本理念及び施策を定め、その施策を総合的に推進し、もって犯罪被害者等が受けた被害の早期回復及び軽減を図り、犯罪被害者等が平穏な生活を営むことができる地域社会の実現に資することを目的としています。

条例の施行に伴い、犯罪被害者等の権利・利益の保護を図るため、「犯罪被害者等支援の連携協力に関する協定」を、奈良警察署、奈良西警察署、天理警察署及び公益社団法人なら犯罪被害者支援センターと締結し、犯罪被害者等支援施策の円滑な実施へと体制を強化します。

つきましては、協定の締結に際し、次のとおり合同調印式を実施します。

2 日時

平成31年4月25日(木曜日) 午後3時~午後3時30分

3 場所

奈良市役所 キャンベラの間(中央棟5階)

4 出席者

  1. 奈良市長 仲川 げん(なかがわ げん)
  2. 公益社団法人なら犯罪被害者支援センター理事長 西口 廣宗(にしぐち ひろむね)
  3. 奈良警察署長 中岡 伸一(なかおか しんいち)
  4. 奈良西警察署長 松井 高志(まつい たかし)
  5. 天理警察署長 松本 康生(まつもと やすお)

5 式次第

  1. 開会
  2. 出席者紹介
  3. 協定の概要説明
  4. 調印・記念撮影
  5. 奈良市長 挨拶
  6. 公益社団法人なら犯罪被害者支援センター理事長 挨拶
  7. 奈良県奈良警察署長 挨拶
  8. 閉会

ダウンロード

【リリース資料】「犯罪被害者等支援の連携協力に関する協定」締結にかかる合同調印式[PDFファイル/93KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


ニュースリリース(分野別)