ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 広報活動 > 報道発表(プレスリリース) > 報道・プレスリリース > 「奈良市における空家等対策に関する協定書」締結に伴う公益社団法人奈良県宅地建物取引業協会の市長表敬訪問(平成31年3月14日発表)

本文

「奈良市における空家等対策に関する協定書」締結に伴う公益社団法人奈良県宅地建物取引業協会の市長表敬訪問(平成31年3月14日発表)

更新日:2019年11月7日更新 印刷ページ表示

平成31年3月20日(水曜日)午前11時半から、奈良市役所キャンベラの間で、「奈良市における空家等対策に関する協定書」締結に伴い、公益社団法人奈良県宅地建物取引業協会が市長を表敬訪問されます。

奈良市では、良好で良質な住環境の形成と安全で安心なまちづくりに寄与することを目指し、空家等の発生の未然防止、適正管理、利活用等の空家等に関する諸問題について、それぞれの知識と経験を活かし、解決に向けた取組みを推進するために、公益社団法人奈良県宅地建物取引業協会(以下「奈良県宅建協会」)と「奈良市における空家等対策に関する協定書」を締結しました。

本協定の締結に伴い、吉村岩雄氏(奈良県宅建協会会長)が下記の日程で奈良市長を表敬訪問されます。

1.市長表敬日程

平成31年3月20日(水曜日) 午前11時30分~11時50分

2.市長表敬場所

奈良市役所 中央棟5階 キャンベラの間

3.市長表敬者

吉村 岩雄氏(奈良県宅建協会 会長)

4.協定の内容

  1. 空家等の適正管理及び活用に関する広報啓発活動
  2. 市民を対象とする空家等の適正管理及び活用に関する相談業務
  3. 奈良市が行う空家等の適正管理及び活用に関する講習会等への講師の派遣
  4. 空家等の管理又は売買、交換若しくは賃貸借などに関する相談や仲介を希望する空家等の所有者又は管理者に対して、奈良県宅建協会に所属する会員の紹介
  5. 奈良市が行う業務への助言や相談等の業務
  6. その他、この協定の目的を達成するために必要な業務

5.公益社団法人奈良県宅地建物取引業協会

宅地建物取引業者の品位の保持及び資質の向上を図り、あわせて宅地又は建物の取引に係る業務の進歩改善に資するため、会員の指導及び連絡に関する業務を行うことを目的に、昭和34年、奈良県知事より認可を受けた公益法人。会員数約800社。

ダウンロード

【リリース資料「奈良市における空家等対策に関する協定書」締結に伴う公益社団法人奈良県宅地建物取引業協会の市長表敬訪問[PDFファイル/122KB]

お問い合わせ

市民生活部 住宅課
電話番号:0742-34-5175

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


ニュースリリース(分野別)