ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 広報活動 > 報道発表(プレスリリース) > 報道・プレスリリース > 北朝鮮拉致問題を考えるパネル展・写真展(平成31年2月1日発表)

本文

北朝鮮拉致問題を考えるパネル展・写真展(平成31年2月1日発表)

更新日:2019年11月7日更新 印刷ページ表示

奈良市では、平成31年2月1日から生涯学習センターで、また平成31年2月18日から市役所1階正面玄関ホールで、北朝鮮拉致問題を考えるパネル展・写真展を開催します。


北朝鮮当局が日本人の拉致を認めて16年が過ぎました。
これまでに5名の拉致被害者が帰国を果たしていますが、いまだ解決されず北朝鮮に拉致されたままの日本人が多くいます。

拉致問題の解決に向けて私たちにできることは、「拉致問題という問題があり、いまだに解決されていないことを知ること。
拉致問題に関心を持ち、風化させないこと。」だと言われています。

奈良市におきましても、市民の北朝鮮による拉致問題の関心を高めるため「北朝鮮拉致問題を考えるパネル展」を実施します。

また、拉致被害者の一人である横田めぐみさんのご家族を支援している「あさがおの会」の協力を得て、拉致されてから41年が過ぎた横田めぐみさんとそのご家族の写真展示等もあわせて行います。

1 日時

  • 平成31年2月1日(金曜日)~15日(金曜日) 午前9時~午後5時時まで(最終日は正午まで)
    ※月曜日、祝日(月曜日に当たるときはその翌日も)は除く
  • 平成31年2月18日(月曜日)~22日(金曜日) 午前9時~午後5時まで(最終日は正午まで)

2 場所

  1. 生涯学習センター 1階ギャラリー
  2. 奈良市役所 1階正面玄関ホール

3 申し込み

不要、入場無料。直接会場へお越しください。

4 主催

奈良市

5 協力

「あさがおの会」(拉致被害者横田めぐみさんのご家族を支援する団体)

6 展示内容

横田めぐみさんとご家族の写真(A3サイズ約20枚)及び地方新聞等の記事を集めた記事パネルなど(A1サイズ約21枚)

ダウンロード

【リリース資料】北朝鮮拉致問題を考えるパネル展・写真展[PDFファイル/122KB]

お問い合わせ

市民活動部 人権政策課
電話番号:0742-34-4733

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


ニュースリリース(分野別)