ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 広報活動 > 報道発表(プレスリリース) > 報道・プレスリリース > 奈良市アートプロジェクト「古都祝奈良2018-2019」 チェ・ジョンファ「花の舎利塔 Blooming Matrix」(美術ワークショップ&作品展示)について(平成30年11月13日発表)

本文

奈良市アートプロジェクト「古都祝奈良2018-2019」 チェ・ジョンファ「花の舎利塔 Blooming Matrix」(美術ワークショップ&作品展示)について(平成30年11月13日発表)

更新日:2019年11月7日更新 印刷ページ表示

2018年11月17日(土曜日)から、奈良市アートプロジェクト「古都祝奈良2017-2018」の美術部門において、チェ・ジョンファの「花の舎利塔 Blooming Matrix」のワークショップ及び作品展示を、奈良国立博物館等で行います。

奈良市アートプロジェクト「古都祝奈良2018-2019」 チェ・ジョンファ「花の舎利塔 Blooming Matrix」(美術ワークショップ&作品展示)について(平成30年11月13日発表)の画像1奈良市アートプロジェクト「古都祝奈良2018-2019」 チェ・ジョンファ「花の舎利塔 Blooming Matrix」(美術ワークショップ&作品展示)について(平成30年11月13日発表)の画像2

「東アジア文化都市2016奈良市」のコンセプトを引継ぎ、古都奈良から新たな価値の創造を発信する奈良市アートプロジェクト「古都祝奈良(ことほぐなら)」。
今年度も美術部門と演劇部門を実施しています。

前回の「古都祝奈良2017-2018」においても作品「花 Welcome」を市内各所で展開した、韓国を代表するアーティストであるチェ・ジョンファが、今回もワークショップと作品展示で参加します。

今回のワークショップでは、参加者が新旧の食器や調理器具、食卓などを積み重ねて、複数の塔を制作します。
子どもから大人まで、どんな方でも気軽に参加できる企画となっています。完成した作品は、その後、奈良国立博物館やなら100年会館で展示します。

また、同日17時から20時まで行うグリーン・マウンテン・カレッジ第3回では、チェ・ジョンファと小山田徹を交え、ティピーテントのもと小さな火を囲みながら、食という人間の豊かな営みについて語り合います。(食事は参加者各自持参)

チェ・ジョンファ「花の舎利塔 Blooming Matrix」

ワークショップ

2018年11月17日(土曜日)14時-16時

会場|奈良国立博物館 新館前北側通路

参加申込|当日会場にて参加受付。公式ウェブサイト内申込みフォームから事前申込可能。

展示

  • 2018年11月17日(土曜日)-18日(日曜日) 会場|奈良国立博物館 新館前北側通路
  • 2018年11月20日(火曜日)-29日(木曜日) 会場|なら100年会館 2階正面バルコニー

*展示は外からいつでもご覧いただけます。ただし、11月17日は16時以降、11月18日は17時まで。

ダウンロード

このページのお問い合わせ先

市民活動部 文化振興課
電話番号:0742-34-4942
Fax番号:0742-34-4728

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


ニュースリリース(年度別)
ニュースリリース(分野別)