ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 報道・プレスリリース > 第12回新型コロナウイルス対策本部会議での協議(令和2年3月11日発表)

本文

第12回新型コロナウイルス対策本部会議での協議(令和2年3月11日発表)

更新日:2020年3月11日更新 印刷ページ表示

奈良市から新型コロナウイルス感染症の患者が発生したことを受け、本日午後8時から第12回新型コロナウイルス対策本部会議を開催し、次のとおり協議しました。

1 感染患者の状況について   

  • 添付報道資料のとおり(5枚)

新型コロナウイルス感染症患者の発生について(奈良県) [PDFファイル/956KB]

新型コロナウイルス感染症患者の発生等について(奈良市) [PDFファイル/155KB]

2 各部局の対応状況

(1)セーフティネット保証4号・5号の認定申請状況(3月11日現在)

  • 4号  21件(問合せ71件・3月2日受付開始)
  • 5号  なし (問合せ6件・3月6日受付開始)

銀行へのコーディネートや、他の制度の情報も仕入れて、できる限りの支援を行う。

(2)生活保護受給者への訪問等のケースワーク業務は、国からの通知があり電話で対応している。

(3)総務省の通知を受け、市民課ではマイナンバーカードを活用したコンビニ交付等手続きを利用するようにホームページ等で積極的に呼びかける。

(4)来庁者が訪れる場所については、1日最低1回できれば2回の消毒を行う。

(5)卒業式は、短時間(45分以内)で講堂・体育館において一堂に集まり開催し、終了後は教室に戻らずにすみやかに下校する。また、消毒、換気をし、座席の間隔など会場のレイアウトとタイムスケジュールを作成し、保健所の指導受けて開催予定。

(6)各種団体の会議等へ職員への出席は極力控える。

3 市民に対する情報発信及び啓発

(1)緊急の通知を本部長(市長)名でホームページに掲載

新型コロナウイルス感染症の感染防止について [PDFファイル/120KB]

(2)各部局でより効果的な啓発方法について引き続き検討する。

4 その他

  • 3月16日(月曜日)庁議終了後、対策本部会議を開催予定。
  • ただし、さらに感染者が発生した場合等には、速やかに会議を開催する。

ダウンロード

奈良市における新型コロナウイルス感染症への対応 [PDFファイル/778KB]

新型コロナウイルス感染症患者の発生について(奈良県) [PDFファイル/956KB]

新型コロナウイルス感染症患者の発生等について(奈良市) [PDFファイル/155KB]

新型コロナウイルス感染症の感染防止について [PDFファイル/120KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


ニュースリリース(分野別)