ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 報道・プレスリリース > 奈良市アートプロジェクト「古都祝奈良2019-2020」 「平田オリザさんによる演劇ワークショップ」参加者募集(令和元年10月15日発表)

本文

奈良市アートプロジェクト「古都祝奈良2019-2020」 「平田オリザさんによる演劇ワークショップ」参加者募集(令和元年10月15日発表)

更新日:2019年10月15日更新 印刷ページ表示

平成28年度に実施した「東アジア文化都市2016奈良市」を契機に始まった奈良市アートプロジェクト「古都祝奈良(ことほぐなら)」。
古都奈良の新たな価値の創造と文化の多様性を創造力へとつなげることをめざして、今年度も9月から各プログラムを展開しています。

11月は日本の現代演劇界で今もっとも注目されている劇作家・演出家の平田オリザさんを講師に迎え、「平田オリザさんによる演劇ワークショップ」を下記のとおり実施します。

トピックス

  • 身体表現、短い創作などを行い、初心者でも楽しく演劇の仕組みを学べます。
  • 他者とのイメージの共有やコミュニケーションのコツなど、普段の生活にも役立つヒントがいっぱい!毎回参加者満足度の高い、大好評のワークショップです。
  • 初心者歓迎、参加無料

実施概要

1.日時

令和元年11月17日(日曜日)
1. 午前の部/中学生・高校生対象 10時~13時
2. 午後の部/18才以上の方対象  14時~17時

2.場所

奈良市ならまちセンター 多目的ホール

3.申込方法

(1)~(7)を明記して、はがき・FAX・Eメールのいずれかにてお申込みください。
※公式ウェブサイト内の申込フォームからも申込可

(1)「演劇ワークショップ参加希望」 
(2)郵便番号・住所 
(3)お名前(ふりがな)
(4)電話番号・FAX番号・Eメールアドレス
(5)年齢
(6)学校名・学年(※学生の場合)
(7)お申込みの部(1.午前 または 2.午後)

4.申込先

奈良市アートプロジェクト実行委員会事務局(奈良市文化振興課内)
〒630-8580 奈良市二条大路南一丁目1-1
TEL:0742-34-4942 FAX:0742-34-4728
Eメール:art●city.nara.lg.jp(●を@に変えて送信)

平田オリザ プロフィール

1962年東京生まれ。
劇作家、演出家。城崎国際アートセンター芸術監督、こまばアゴラ劇場芸術総監督。劇団「青年団」主宰。
1982年国際基督教大学在学中に劇団「青年団」結成。「現代口語演劇理論」を提唱し、1990年代以降の演劇に大きな影響を与える。
1995年『東京ノート』で岸田国士戯曲賞受賞。
独自の演劇ワークショップの方法論は中学国語教科書にも採用され、 年間30万人以上の子どもたちが教室で演劇を創作している。
近年は世界初のロボット演劇にも取り組んでいる。

[同日実施]対話型アートプログラム「グリーン・マウンテン・カレッジ」

同日18時~20時、引き続き平田オリザさんをゲストに迎え「グリーン・マウンテン・カレッジ」を実施します。
当カレッジ校長・小山田徹と「移住」について語り合います。

日時

11月17日(日曜日)18時~20時 

場所

ならまちセンター 芝生広場

内容

ゲストを迎えてテーマに沿ったお話とフリートーク。

ダウンロード

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


ニュースリリース(分野別)