ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 報道・プレスリリース > 中島志佳さん(第24代ミス奈良)・逢香さん(妖怪書家・第25代ミス奈良)の「奈良市観光大使」就任について(令和元年11月20日発表)

本文

中島志佳さん(第24代ミス奈良)・逢香さん(妖怪書家・第25代ミス奈良)の「奈良市観光大使」就任について(令和元年11月20日発表)

更新日:2020年2月12日更新 印刷ページ表示

令和元年11月26日(火曜日)午前11時45分から、奈良市役所キャンベラの間で中島志佳(なかじま ゆきか)さんと逢香(おうか)さんの奈良市観光大使への委嘱式を実施します。

トピックス

  • 両名ともミス奈良として奈良の観光PRに貢献。現在もそれぞれ奈良の魅力を発信している。
  • 中島志佳さんは平城宮跡PRイベントの出演や、奈良ひとまち大学で奈良についてのトークイベント講師の一人として活躍。
  • 逢香さんは奈良の伝統産業を代表する「墨」を使った妖怪書家として活躍。
    今年夏には世界遺産元興寺で「令和の元興神(がごぜ)」掛け軸を奉納。 

1.概要

中島志佳さん、逢香さんを「奈良市観光大使」に委嘱します。
お二人はミス奈良としての活動を終えた後も、中島さんは奈良のPRイベント出演等を通して、逢香さんは奈良の伝統産業を代表する「墨」を使った妖怪書家として、さらなる奈良の魅力を広く伝えていきたいというそれぞれの熱い思いを頂戴し、この度ご協力いただく運びとなりました。

2.委嘱式について

名称

中島志佳さん・逢香さん「奈良市観光大使」委嘱式

日時

令和元年11月26日(火曜日)
11時45分~12時15分(定例記者会見終了後)

場所

キャンベラの間(奈良市役所・中央棟5階)

内容

仲川げん奈良市長による委嘱状の授与及び名刺の贈呈

3.プロフィール

中島 志佳(なかじま ゆきか)さん

平成5年生まれ、大阪出身。
大学生になると同時に奈良市に住み始め、平成25年に第24代ミス奈良に就任。
ミス奈良の活動後も海龍王寺のポスター・冊子のモデルや、大阪で開催された「けいはんな&平城宮跡PRイベント」でトークショ―に出演。
今年1月には奈良ひとまち大学にて「ならちとせ祝ぐ寿ぐまつり-大立山まつり2019」とタイアップした授業、「奈良時代と繋がる祭りを楽しむ ~奈良LOVERSとちとせ祝ぐ寿ぐまつり~」に講師の一人として登壇するなど、奈良の魅力を発信している。

逢香(おうか)さん

平成6年生まれ。大阪出身。
平成26年に第25代ミス奈良に就任。
6歳の頃から書道を学び、奈良教育大学 伝統文化教育専攻書道教育専修を卒業。変体仮名の授業を受けたことをきっかけに個性豊かな妖怪たちに興味を持ち、主に墨を使って書き始める。平成29年に黒い妖怪ウォッチのキャラクターデザインとタイトルデザインを手掛ける。
今年には采女祭のポスターデザインを手掛け、また、世界遺産元興寺では「令和の元興神(がごぜ)」掛け軸を奉納。
イベントでは、書画パフォーマンスやワークショップを開催し、奈良の魅力の発信に加え、各地で奈良の伝統産業を代表する奈良墨のPRを行っている。

ダウンロード

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


ニュースリリース(分野別)