ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 報道・プレスリリース > 宮跡庭園園池修理見学会・特別公開の開催について(令和2年1月21日発表)

本文

宮跡庭園園池修理見学会・特別公開の開催について(令和2年1月21日発表)

更新日:2020年1月21日更新 印刷ページ表示

奈良市では、令和2年1月26日(日曜日)午前10時、また午後1時から、宮跡庭園の園池修理見学会と特別公開を開催します。

昨年度の見学会の様子

1.目的

国の特別史跡・特別名勝平城京左京三条二坊宮跡庭園では、平成26年度から園池に素屋根をかけての保存修理工事を行っています。
修理工事の様子を広く市民に知っていただくために平成27年度から毎年園池修理見学会を開催しております。

最終年度となる今年度は素屋根の解体などを予定していたため、見学会の開催は予定していませんでしたが、工事工程を精査し公開可能な日程を検討して最後の現場見学会を開催いたします。

また、合わせて特別公開については1月20日から実施しています。
(開催についてはしみんだより、ホームページで広報しています。)

2.日時・場所・内容

園池修理見学会 

日時

令和2年1月26日(日曜日)
午前10時~11時30分 募集 25名
午後1時~2時30分  募集25名

場所

宮跡庭園素屋根内

内容

工事用素屋根のなかに入り、解説を交えながら間近で修理工事の様子を見ていただき
ます。

園池修理特別公開

日時

令和2年1月20日(月曜日)~令和2年1月26日(日曜日)(22日(水曜日)は休園)
午前9時~午後5時まで

場所

宮跡庭園素屋根西側パネル設置箇所

内容

通常よりも工事用素屋根内を覆うシートを広く開けて、素屋根の外から内部の様子が 
よく見えるようにしています。
修理工事について説明するパンフレットを設置しています。
1月25日(土曜日)・26日(日曜日)は、素屋根の外に職員を配置して随時見学者に工事について解説をいたします。

3.主催

奈良市教育委員会事務局 教育部 文化財課

4.参加費

無料

5.これまでの取り組み

平成27年度から毎年実施。

6.他市の状況

三重県桑名市 諸戸氏庭園・諸戸家住宅修理現場見学会
その他、大学・民間所有の庭園修理見学会あり

ダウンロード

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


ニュースリリース(分野別)