ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 保険・年金 > 国民健康保険 > 国民健康保険 > 第3期奈良市国民健康保険特定健康診査等実施計画を策定しました

本文

第3期奈良市国民健康保険特定健康診査等実施計画を策定しました

更新日:2019年3月28日更新 印刷ページ表示

 奈良市では、「高齢者の医療の確保に関する法律」により、平成20年度から特定健康診査等実施計画を策定し、計画に基づいて特定健康診査・特定保健指導を実施し、生活習慣病の予防、早期発見、早期治療、重症化予防の取り組みを進めてまいりました。

 これまでの平成20年度から24年度の第1期実施計画、平成25年度から29年度までの第2期実施計画の実施状況を検証し、課題を整理したうえで、平成30年度から平成35年度までの6ヵ年の施策について、『第3期奈良市国民健康保険特定健康診査等実施計画』を策定し、取り組むこととなりました。

 今計画においては、メタボリックシンドロームに着目した生活習慣病予防対策に引き続き取り組むとともに、奈良市データヘルス計画の活用や平成30年度から設置される奈良県国保事務支援センターとの連携など、新たな内容を盛り込み、特定健診・保健指導の更なる受診率の向上を図ります。

 第3期奈良市国民健康保険特定健康診査等実施計画はこちら

関連情報

ダウンロード

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


こんなときは届出を
国民健康保険料の計算方法について
特定健康診査・特定保健指導