ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 福祉・医療・保健・健康 > 衛生、保健予防 > 感染症予防 > 新型コロナ情報 > 【最終報】県内障害福祉サービス事業所における新型コロナウイルス感染症クラスター事案(令和3年4月14日発表分)

本文

【最終報】県内障害福祉サービス事業所における新型コロナウイルス感染症クラスター事案(令和3年4月14日発表分)

更新日:2021年4月27日更新 印刷ページ表示

【最終報】県内の障害福祉サービス事業所における新型コロナウイルス感染症クラスター事案の発生(令和3年4月27日発表)

県内障害福祉サービス事業所iLife工房東生駒(生活介護)、グループホームiLife、グループホームiLife奈良宝来、グループホームiLife奈良敷島、グループホームiLife学園前及びグループホームiLife2において、利用者17名及び職員11名の感染が判明したことを受け、利用者及び職員の健康観察を行ってきたところ、健康観察期間中の利用者(1名)を除き、健康観察期間を経過して新たな感染者の発生は確認されていません。

事業所では、本日までに感染防止の徹底と平常運営の再開に向けた体制を整え、明日(4月28日)から、生活介護事業所を再開されることを報告します。

【最終報】県内の障害福祉サービス事業所における新型コロナウイルス感染症クラスター事案の発生について [PDFファイル/252KB]

【第1報】県内の障害福祉サービス事業所における新型コロナウイルス感染症クラスター事案の発生(令和3年4月14日発表)

県内障害福祉サービス事業所iLife工房東生駒(生活介護)、グループホームiLife、グループホームiLife奈良宝来、グループホームiLife奈良敷島、グループホームiLife学園前及びグループホームiLife2において、これまで利用者17名及び職員11名の感染が判明しました。
本事案については、これまでの感染状態からクラスター事案であると考えます。

県内の障害福祉サービス事業所における新型コロナウイルス感染症クラスター事案の発生について [PDFファイル/293KB]

関連リンク

感染者の発生一覧のページへ

新型コロナウイルス接触確認アプリ「COCOA」をインストールしましょう

油断は禁物!感染拡大の実例集

感染防止のための情報「正しく理解し、正しく恐れよう」

新型コロナウイルス関連情報まとめのページへ

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


イベントの中止や休館情報