ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

公園ボランティア制度

更新日:2023年1月23日更新 印刷ページ表示

公園ボランティア制度は公園の美化ボランティアを支援する制度です!

公園ボランティア制度

目次

  1. 公園ボランティア制度概要
  2. 令和4年度の活動報告と次年度の書類について(全団体共通)
  3. 令和5年度の申請書類について(花の苗の植栽を行っている団体向け)

1.公園ボランティア制度概要

公園は、市民のみなさんがいつでも快適に利用することができ、その緑が市民の生活にゆとりと潤いを与えてくれるのが理想の姿です。
奈良市では、清潔で、四季の緑や花々を目にすることができる公園づくりを目的として、公園ボランティア制度を運用しています。

活動の様子

対象の公園

奈良市が管理している全ての公園が対象となります。
原則としてボランティアの方々が希望される公園で活動していただきます。

活動内容

 主な活動内容は、次のとおりです。

  • ごみ収集、落葉かき、その他の公園の清掃
  • 除草、樹木のせん定
  • 草花の植付け及び維持管理 など

保険について

従事者名簿に記入してくださった方については、市で保険対応いたします。
ただし、「ボランティア活動保険」加入人数の上限は1団体につき30名です。
詳しくは、「ボランティア活動保険について [PDFファイル/175KB]」をご覧ください。

※現在、新規団体の募集は行っておりません。公園ボランティア制度に代わるものとして、平成20年度より「奈良市グリーンサポート制度」を制定しています。詳しくは、グリーンサポート制度のページをご覧ください。

2.令和4年度の活動報告と令和5年度の書類について(全団体共通)

提出書類

  1. 活動報告書 [Wordファイル/39KB]
  2. 従事者名簿 [Wordファイル/31KB]
  3. 登録事項変更届 [Wordファイル/50KB]※代表者の変更など、登録内容に変更があるときは提出してください。

※花の植栽を行っている団体(報奨金の交付を受けている団体)はこちらの書類の提出も必要です。

提出期限

令和5年3月15日(水曜日)
※活動報告書の提出締め切りは令和5年3月31日(金曜日)です。

3.令和5年度の申請書類について(花の苗の植栽を行っている団体向け)

花の苗の植栽を行っている団体(報奨金の交付を受けている団体)は、令和5年度の報奨金の申請が必要です。

受付期間

令和5年2月1日(水曜日)~3月15日(水曜日)

提出書類

提出書類 備考
  1. 報奨金支出報告書 [Wordファイル/38KB]※1
  2. 報奨金交付申請書 [Wordファイル/57KB]
  3. 登録事項変更届 [Wordファイル/50KB]※2
  4. 相手方登録申請書 [Excelファイル/37KB]、通帳の表紙と見開きページのコピー※3
  5. 委任状 [Wordファイル/37KB]※4

※1 草花の植付け後の写真と領収書またはレシートの写しを添付してください。
※2 代表者の変更など、登録内容に変更があるときは提出してください。
※3 代表者や銀行の口座名義等が今年度と異なる場合は提出してください。
※4 報奨金の請求・受領(口座名義人)が代表者以外である場合は提出してください。

 

※ 必ずご確認ください。※

提出締切

令和5年3月15日(水曜日)

書類提出先

奈良市役所 北棟4階 地域づくり推進課 

住所:〒630-8580 奈良市二条大路南一丁目1-1 

Tel:0742-34-5193 Fax:0742-34-5194 Mail:chiikidukurisuishin@city.nara.lg.jp

※メール、送付の提出も可(相手方登録申請書、委任状はメールでの提出不可)

報奨金の交付決定について

報奨金の交付が決定しましたら、5月中に報奨金交付決定通知書を送付します。

注意事項

  1. 消えるボールペンでの記入は認められません。
  2. 記入した内容を修正する場合、修正ペンやテープは使用できません。二重線で消してください。(相手方登録申請書、委任状は訂正印も押してください。)
  3. 花の苗の植栽を行っていない団体は、令和5年度の報奨金申請書類は必要ありません。
  4. 新規で花の苗の植栽を行う団体は募集しておりません。

アンケートについて

より一層充実した支援を推進していくために、アンケートのご協力をお願いいたします。
ご協力いただける場合は、申請書類をご提出の際に回収させていただきます。

アンケート [Wordファイル/59KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)