ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 奈良市の魅力 > 観光情報 > 観光情報 > 条例 > 奈良市宿泊旅行統計調査 (奈良市旅館業法の施行及び旅館業の適正な運営の確保に関する条例に基づく定期報告)

本文

奈良市宿泊旅行統計調査 (奈良市旅館業法の施行及び旅館業の適正な運営の確保に関する条例に基づく定期報告)

更新日:2019年11月7日更新 印刷ページ表示

平成30年7月に奈良市旅館業法施行条例が改正されたことにより、奈良市内の旅館、ホテル、簡易宿所(民宿やゲストハウスなど)より、奈良市への宿泊者数などの定期報告が義務化されました。

奈良市旅館業法施行条例及び奈良市旅館業法施行細則が改正されました
奈良市旅館業法施行条例及び奈良市旅館業法施行細則が改正されました-奈良市

旅館業の営業者様は、条例に基づき、1月、4月、7月、10月の15日までにそれぞれの月の前3カ月間の宿泊実績についての定期報告が必要となります。

詳しくは、下記のダウンロードファイルをご確認ください。

また、奈良市ではこれまで独自に行ってきた「修学旅行実態調査」を引き続き実施します。毎年1月頃を目途に対象となる施設様へ調査票を配付しますので、本調査へのご回答につきましても、よろしくお願いいたします。

ダウンロード

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


環境
観光経済
議会
危機管理
健康医療
子育て・教育
消防
都市整備・建設
福祉
法務・総務