ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 福祉・医療・保健・健康 > 衛生、保健予防 > 環境衛生 > 環境衛生 > 美容業に関する標準営業約款の一部変更について
現在地 トップページ > 分類でさがす > 産業・しごと・事業者向け > 営業に関する許可等 > 美容 > 環境衛生 > 美容業に関する標準営業約款の一部変更について

本文

美容業に関する標準営業約款の一部変更について

更新日:2019年11月7日更新 印刷ページ表示

 生活衛生関係営業の運営の適正化及び振興に関する法律(昭和32年法律第164号)第57条の12第3項の規定に基づき、別添のとおり告示されました。
 主な内容として、美容所において営業者が提供する役務の内容や、美容師の表示に関する事項が変更されたほか、「衛生水準の確保に関する事項」や、「地域社会に対する取り組みに関する事項」が新たに設けられました。また、誇大な表現を禁止する事項が削除されました。
 詳細については以下のとおりです。

(告示第31号)美容業に関する標準営業約款の一部を変更認可した件について[PDFファイル/98KB]

ダウンロード

(告示第31号)美容業に関する標準営業約款の一部を変更認可した件について[PDFファイル/98KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)