ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

空き缶の出し方

更新日:2019年11月7日更新 印刷ページ表示
分類 空き缶
収集頻度 月1回(区域番号別収集日)
回収するもの 図 回収するもの
アルミ、スチール缶に関係なく、飲料缶(ジュース・ビール・酒等)、菓子缶(クッキー・あられなど)、茶缶、のり缶、食用油缶、スプレー缶(ヘアースプレー)、卓上コンロのカートリッジ式ガスボンベ、缶詰缶(ペットフード等)

回収できないもの

  • スプレー缶(殺虫剤、塗料・潤滑油、整髪ムース等)
  • 塗料・工業品の缶(ペンキ、エンジンオイル、シンナー、ワックス等)
  • ブリキ缶
  • 農薬や薬剤缶(以上「燃やせないごみ」に出して下さい。)
  • 一斗缶(18リットル)程度の缶(半斗缶以上の大きさのものは「大型ごみ」として申し込んで下さい。

図 回収できないもの

出し方

中身を出し切って軽くゆすいで出して下さい。

  • スプレー缶、カートリッジ式ガスボンベは中身を使い切って穴をあけてガス抜きをして下さい。
  • プラスチックのふたや缶の中のプラスチック類は取り除いて下さい。[「プラスチック製容器包装」として出して下さい。]

図 出し方
菓子缶などの仕切り板は取り除いてから出して下さい。

あみ袋に入れて出して下さい。

図 出し方

時間 朝8時30分までに出して下さい。