ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 福祉・医療・保健・健康 > 衛生、保健予防 > 感染症予防 > 新型コロナ情報 > 7月30日 市長メッセージ デルタ株による感染拡大に対する危機感を!

本文

7月30日 市長メッセージ デルタ株による感染拡大に対する危機感を!

更新日:2021年7月30日更新 印刷ページ表示

仲川げん奈良市長より、大阪府への緊急事態宣言発出などを受けてのメッセージ

市長メッセージ(画像)

デルタ株による感染拡大に対する危機感を!

8月2日から31日までの間、大阪府や首都圏に緊急事態宣言が発出され、兵庫県や京都府などにまん延防止等重点措置が適用されることになりました。

これらの地域から本市への人の流入による感染拡大が懸念されます。

市内での新規陽性者数も、本日までの10日間で倍増し、ステージ3(感染急増段階)相当となっています。県内の医療提供体制を見ても、入院病床使用率や入院率などがステージ3(感染急増段階)相当になっており、夏休みやお盆を迎える中、デルタ株の増加による爆発的な感染拡大が懸念される深刻な状況になっています。

市民の皆様へ

  • 大阪・兵庫・京都へ飲食や遊びに行くことは、極力控えて
  • ルール(※)を守って、安全安心な飲食を。まずは、お店選びから
    ​(※  マスク会食、4人以下で2時間以内など)

奈良以外にお住まいの方へ

  • 首都圏や沖縄にお住まいの方は、この夏の奈良への帰省・旅行は再検討してください。
  • 大阪・兵庫・京都にお住まいの方は、奈良への来訪はできるだけ控えめにしてください。

 

令和3年7月30日

奈良市長 仲川 げん

関連リンク


イベントの中止や休館情報