ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市民活動・文化・スポーツ > 文化情報 > 文化情報<リンク> > 文化情報 > 奈良市アートプロジェクト「古都祝奈良」(ことほぐなら)

本文

奈良市アートプロジェクト「古都祝奈良」(ことほぐなら)

更新日:2022年7月15日更新 印刷ページ表示

古都祝奈良
1300年前の歴史や文化が
今に息づく奈良を舞台に、
美術や演劇などの現代の表現を通じて、
ここに集う人びとが
共に体験し
つくり上げるプロジェクト。

奈良市アートプロジェクト「古都祝奈良」公式サイト<外部リンク>

 

奈良市アートプロジェクト「古都祝奈良2022-2023」プログラム

青少年と創る演劇Lite

古都祝奈良のスタートから毎年度開催してきた「青少年と創る演劇」のLiteバージョンとして2つのプログラムの開催を予定しています。

第一弾として、「演劇入門~4つのオムニバスワークショップ~」と題し、7月末から8月初旬にかけて全4回のワークショップを行います。

演劇入門~4つのオムニバスワークショップ~

演劇経験のない初心者の方も気軽にごさんかいただけ、演劇に興味を持ち、表現することの面白さを体感してもらえる内容となっています。

参加無料/要申込

日時

(1)7月30日(土曜日)(2)7月31日(日曜日)(3)8月5日(金曜日)(4)8月6日(土曜日) 各回13時半~16時半

会場

(1)(2)奈良市100年会館小ホール(3)(4)奈良市ならまちセンター多目的ホール

締切

7月15日→7月27日(水曜日)まで募集期間延長中(定員になり次第終了)

講師

(1)新居達也(演出家・劇作家)(2)井上大輔(演出家)(3)福田健二(俳優・殺陣師)(4)田上豊(劇作家・演出家)

*各ワークショップの詳細、お申込については古都祝奈良公式ウェブサイト<外部リンク>

過去のワークショップの様子殺陣

 

奈良市アートプロジェクト「古都祝奈良」SNS

Facebook<外部リンク>
Twitter:@naracity_art<外部リンク>
Instagram:@naracity_art<外部リンク>

奈良市は2016年、「東アジア文化都市」として、「古都奈良から多様性のアジアへ」をテーマにさまざまな事業を行いました。
中でもコア期間の「古都祝奈良」と題したアートプロジェクトでは、世界に誇る文化遺産を舞台に、奈良が圧倒的な「場の力」を持つまちであることを内外に発信することができました。
この「東アジア文化都市」の成果を未来へとつなぐべく、奈良市アートプロジェクト「古都祝奈良」(ことほぐなら)を開催しています。

奈良市アートプロジェクト実行委員会について

お問い合わせ

奈良市アートプロジェクト実行委員会事務局(奈良市役所文化振興課内)
〒630-8580
奈良市二条大路南一丁目1-1
Tel:0742-34-4942 Fax:0742-34-4728