ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市民活動・文化・スポーツ > 文化情報 > 文化情報<リンク> > 文化情報 > 奈良市アートプロジェクト「古都祝奈良」(ことほぐなら)

本文

奈良市アートプロジェクト「古都祝奈良」(ことほぐなら)

更新日:2021年10月12日更新 印刷ページ表示

古都祝奈良
1300年前の歴史や文化が
今に息づく奈良を舞台に、
美術や演劇などの現代の表現を通じて、
ここに集う人びとが
共に体験し
つくり上げるプロジェクト。

奈良市アートプロジェクト「古都祝奈良」公式サイト<外部リンク>

 

奈良市アートプロジェクト「古都祝奈良2021-2022」プログラム

ならのまち演劇フェス【会期:令和3年11月27日~12月25日】

奈良で新たな演劇プログラムが始動!

0歳から大人まで、観て、参加して楽しめるプログラムを開催。

各プログラム詳細や申込については 古都祝奈良 公式ウェブサイト<外部リンク>

0歳から楽しめる未就学児向け参加型プログラム

赤ちゃんと踊ろうワークショップ(パパ編・ママ編)

NHK Eテレ「みいつけた!」、「よんだんす」のダツイージョ役でもお馴染の古家優里を講師に招いた親子向けワークショップ。音楽にあわせて体を動かしながら、赤ちゃんとのコミュニケーションを楽しみます。

2021年12月18日(土曜日)パパ編10時00分-10時45分 ママ編13時00分-13時45分
会場:奈良市音声館ホール   参加無料/要申込(12/7締切)
講師:古家優里(ダンサー・振付家)(下写真 撮影:松本和幸)

*プログラムの詳細は古都祝奈良公式ウェブサイト<外部リンク>

古家

えんじてあそぼう (1)2-4歳ぐらい向け (2)5-6歳ぐらい向け

「声を出す」「体を動かす」「何かになりきる」、子どもたちが大好きな「ごっこ遊び」には、演劇で俳優が普段取り組んでいることがたくさん含まれています。舞台で活躍する俳優や演出家と一緒に「演じる」で遊ぶ体験型ワークショップ。

2021年12月18日(土曜日)(1)14時00分-15時00分 (2)11時00分-12時00分
会場:奈良市音声館ホール   参加無料/要申込(12/7締切)
講師:(1)中村(保育士・役者/劇団EVENT-STATION.所属) (2)田上豊(劇作家・演出家)

*プログラムの詳細は古都祝奈良公式ウェブサイト<外部リンク>

WS WS2

小学生からはプロ指導の本格的な体験型プログラム

殺陣と演劇のワークショップ (1)小学生編 (2)中学生~おとな編

演劇や映画でみられる戦いのシーンの立ち回り「殺陣(たて)」と、演劇を使って表現することの楽しさを体感できるワークショップです。屋外での殺陣体験(90分)と屋内の演劇体験(90分)をセットで楽しめます。

(1)2021年12月11日(土曜日)9時30分-12時30分  (2)2021年12月12日(日曜日)9時30分-12時30分 
会場:奈良市ならまちセンター芝生広場・多目的ホール   参加無料/要申込(11/30締切)
殺陣講師:(1)(2)福田健二(俳優・殺陣師)
演劇講師:(1)新居達也(演出家・劇作家/ナ・LIVE実行委員会実行委員長)(2)田上豊(劇作家・演出家)

*プログラムの詳細は古都祝奈良公式ウェブサイト<外部リンク>

殺陣

中高生たちが創りあげる舞台作品

青少年と創る演劇『奈良の夜の夢』

次代を担う若者が演劇創作の過程を経験することで、創造する喜びを体感し、ふるさと・奈良を自分の言葉で語ることができる人材育成をめざす「青少年と創る演劇」。

いたずら好きの妖精が巻き起こす恋愛喜劇、シェイクスピア原作の『夏の夜の夢』を題材に、演出家の田上豊と中高生が新たな舞台をつくりあげます。

青少年と創る演劇『奈良の夜の夢』
原作:ウィリアム・シェイクスピア『夏の夜の夢』
翻案協力:青少年と創る演劇参加者一同  翻案台本・演出:田上豊  出演:奈良の中学生・高校生
2021年12月25日(土曜日)開演14時00分
会場:奈良市ならまちセンター 市民ホール 入場無料/要申込(12/10締切)

*観覧方法など、プログラムの詳細は古都祝奈良公式ウェブサイト<外部リンク>

奈良の夜の夢

大人が楽しめる企画も実施

演劇公演:青年団『忠臣蔵・武士編』『忠臣蔵・OL編』

青年団『忠臣蔵・武士編』『忠臣蔵・OL編』
作・演出 平田(ひらた)オリザ
2021年  11月27日(土曜日) 武士編/開演14時00分 OL編/開演18時00分
11月28日(日曜日) OL編/開演14時00分 武士編/開演18時00分
会場:奈良市ならまちセンター 市民ホール 
有料/観覧にはチケットが必要(売り切れ次第販売終了)

*チケット購入など、プログラムの詳細は古都祝奈良公式ウェブサイト<外部リンク>

忠臣蔵

(撮影:igaki photo studio)

アートとまちづくりカンファレンス

平田オリザ×仲川げん「舞台芸術と地域」

2021年11月28日(日曜日)15時30分-16時30分
会場:奈良市ならまちセンター 1階情報スペース initiate
参加料500円(ワンドリンクつき)/要申込(11/15締切)

対談1

田上豊×小野小町「若者たちの力を引き出すために」

2021年12月14日(火曜日)14時00分-15時00分
会場:奈良町にぎわいの家
参加無料/申込不要

対談2

*プログラムの詳細は古都祝奈良公式ウェブサイト<外部リンク>

ならのまち演劇フェス クロージング

「ならのまち演劇フェス」を締めくくるクロージングイベント。プログラムディレクターの田上豊が各プログラムの関係者と、演劇の魅力とこれからの「ならのまち」について、座談会形式で語り合います。

2021年12月25日(土曜日)16時30分-17時30分  会場:奈良市ならまちセンター 1階情報スペース initiate
参加料500円(ワンドリンクつき)/要申込(12/10締切)

*プログラムの詳細は古都祝奈良公式ウェブサイト<外部リンク>

ラーニング・プログラム

会田大也トーク&ワークショップ

日本各地の芸術祭やアートセンター、教育機関などで、遊びと学びが融合する創造的なワークショップの開発と実施をしてきたミュージアム・エデュケーターの会田大也氏をお招きし、トークとワークショップを開催します。

メディアテクノロジーの発展により、子どもたちを取り巻く遊びの環境は急速に変化しています。時代の変化を柔軟に取り入れながら、社会の根幹を学ぶ遊びを開発してきた会田氏から、遊びの本質的な魅力や可能性について学び、考えを巡らせてみませんか。

トーク「創造力をひらく遊び」

2021年10月17日(日曜日)14時00分-14時50分
会場:ならファミリー専門店街zoro 1F らくだ広場

マネーワークショップ-おカネの誕生から未来の姿まで

電子マネーやブロックチェーンなど新しいおカネの形が生まれる現代において、子どもでも分かりやすい「価値交換の原理」を体得できるワークショップ。「物々交換」の時代から始まり、「負債メモ」としてのおカネの誕生を経験し、その後いっきに未来へ飛んで「電子マネー」を扱うようになります。商品・交換・労働という、学校では教えてくれない「ケイザイの話」を遊びを通して学びます。

2021年10月17日(日曜日)15時00分-17時30分
会場:ならファミリー専門店街zoro 1F らくだ広場

*詳細、申し込みは古都祝奈良公式サイト<外部リンク>

会田大也 ワークショップ
                     (Photo Nozomi Takemura)

 

グリーン・マウンテン・カレッジ

グリーン・マウンテン・カレッジは、参加者と共に対話を繰り広げる「学び合いの場」です。

今年度は「手」をテーマにゲストを迎え、ならまちセンターの芝生広場に開校します。

ゲストと小山田徹による語り合いの後、来場者を交えた「火」を囲む学び合いの時間が訪れ、カレッジの象徴である「ティピーテント」のもとに集まった人々と小さな「火」を囲むひとときを過ごします。

グリーン・マウンテン・カレッジ開催一覧
とき ところ 講師・テーマ
2021年
10月2日(土曜日)
ならまちセンター 井上絵美(キャリアカウンセラー)
「手を伸ばす」
12月4日(土曜日) ならまちセンター 西川勝(臨床哲学プレイヤー)
「手をあげる」
12月18日(土曜日) ならまちセンター 砂連尾理(ダンサー・振付家)
「手を絡める」

*プログラムの詳細は古都祝奈良公式ウェブサイト<外部リンク>

グリーン・マウンテン・カレッジ

 

奈良市アートプロジェクト「古都祝奈良」SNS
Facebook<外部リンク>
Twitter:@naracity_art<外部リンク>
Instagram:@naracity_art<外部リンク>

奈良市は2016年、「東アジア文化都市」として、「古都奈良から多様性のアジアへ」をテーマにさまざまな事業を行いました。
中でもコア期間の「古都祝奈良」と題したアートプロジェクトでは、世界に誇る文化遺産を舞台に、奈良が圧倒的な「場の力」を
持つまちであることを内外に発信することができました。

この「東アジア文化都市」の成果を未来へとつなぐべく、奈良市アートプロジェクト「古都祝奈良」(ことほぐなら)を開催しています。

 

 

奈良市アートプロジェクト実行委員会について

お問い合わせ

奈良市アートプロジェクト実行委員会事務局(奈良市役所文化振興課内)
〒630-8580
奈良市二条大路南一丁目1-1
Tel:0742-34-4942 Fax:0742-34-4728