ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市民活動・文化・スポーツ > 文化情報 > 文化情報<リンク> > 文化情報 > 【事業募集】市内施設で行う文化芸術イベント経費を補助します!

本文

【事業募集】市内施設で行う文化芸術イベント経費を補助します!

更新日:2021年12月8日更新 印刷ページ表示

奈良市文化芸術活動支援事業を募集します

奈良市文化芸術活動支援事業募集要領 [PDFファイル/653KB]よくある質問と回答 [PDFファイル/994KB]

お知らせ

令和3年10月20日(水曜日)/募集を開始しました。


<ご申請を検討されている皆様へ>

ご不明な点がありましたら、必ず事前に文化振興課までご相談いただいたうえで申請書類をご提出ください。

趣旨

新型コロナウイルス感染症の影響が長期化し、芸術家らによる表現活動の機会や環境が著しく損なわれています。本事業では、文化芸術イベントの開催にかかる会場費や動画配信にかかる費用等を支援することで、芸術家らによる活動の活性化へとつなげ、市民が文化芸術に触れる機会の提供を目指します。

募集期間

令和3年10月20日(水曜日)~令和4年2月18日(金曜日)

※先着順に受付け、予算の上限(1,500万円)に達した時点で終了します。

補助の対象となる事業の実施期間

令和3年10月1日(金曜日)~令和4年3月6日(日曜日)

補助対象者

補助対象者は、以下のいずれにも該当する事業者(法人・個人)及び文化芸術団体とします。なお、同一の申請者が複数の申請を行うことはできません。(補助対象事業は、1補助対象者につき1事業のみ申請可能)
※ただし、対象施設の所有者または管理者による主催事業は対象となりません。

[事業者(法人・個人)の場合]

  • 市内在住者若しくは事務所が市内にある法人、又は活動の拠点が市内にある個人若しくは法人であること。。
  • 法人の場合は、規約、定款等を有し、代表者及び役員の定めがあること。
  • 不特定多数の人を対象に公開し、対価を得る文化芸術活動の実績が1年以上あること。

[文化芸術団体の場合]

  • 事務所又は活動の拠点が市内にある団体であること。
  • 規約、定款等を有し、代表者及び役員の定めのあること。
  • 設立から1年以上経過していること。
  • 市内において不特定多数の人を対象に公開する文化芸術活動の実績を有すること。

※上記を満たしていても申請ができない場合があります。詳細は必ず募集要領でご確認ください。

補助の対象となる事業

対象となる分野

音楽、演劇、舞踊・舞踏、伝統芸能、美術、写真
その他、文化芸術基本法(平成29年法律第73号)第八条から第十二条までに規定する分野

事業の内容

  • 市内の対象施設(後述)を有償で使用し、実施する不特定多数の人を対象に公開する文化芸術活動の事業で、主となる出演者・出展者等が文化芸術活動により収入を得ていること。
  • 観覧・参加・視聴にあたって事業収入(チケット代や観覧料等)が発生するもの。※動画配信を行う場合は、視聴料、広告料、課金等の収入が発生する予定のもの。
  • 新型コロナウイルス感染症の拡大防止が効果的に行われるものであること。
  • 本補助金の趣旨及び目的に沿うものであり、かつ明確な会計経理を行うことができると認められるものであること。

※上記を満たしていても補助対象とならない場合があります。詳細は必ず募集要領でご確認ください。

対象施設

利用料金が公表されている市内の施設であって、公共または民間の施設

ただし、民間の施設にあっては、一般的に公演又は展示を行う会場と認知され、利用料金が公表されている施設であって、本事業の申請時までに、有料で施設を貸し出して行う文化芸術公演等の開催実績を有すること。

  • 要件を満たすか確認できない場合は、別途「対象施設要件チェックリスト」をご提出いただきます。
  • 対象施設の使用にあたっては、公表されている利用料金を支払っていることが条件となります。利用料金の免除、減免、割引などがある場合は、「7.補助対象経費・補助金額」における「2.会場となる施設にかかる費用」は補助対象外となります。
  • 会場となる施設の所有者または管理者が主催する事業は対象となりません。

補助の対象となる事業の実施期間

令和3年10月1日(金曜日)から令和4年3月6日(日曜日)までに実施する事業

*原則、文化芸術事業開催の2週間前までに申請してください。やむを得ない事情がある場合に限り事後申請が可能ですが、交付対象とならないことがあります。

補助金の額

補助金額上限:50万円(事業全体)*ただし、以下の区分ごとに補助上限額があります。

 
補助対象経費 補助金額
1.動画配信にかかる費用 上限:20万円
2.会場となる施設にかかる費用 上限:25万円
3.感染防止対策にかかる費用 上限:5万円

※内容によっては対象にならない経費があります。必ず、募集要領でご確認ください。

申請手続きについて

申請書類(市文化振興課にて配布又は市ホームページで入手可能)に必要事項を記入し、募集期間内に文化振興課まで、郵送又は電子メールにより提出してください。
電子メールでの書類提出については、1つのメールにつき5MB以内で送信するようにお願いいたします。
電子メールで書類を提出した場合は、市からの着信確認メールをお送りします。着信確認メールがない場合は送信が出来ていない可能性がありますので、お問合せください。

<提出・お問合せ先>
奈良市文化振興「奈良市文化芸術活動支援事業」担当
〒630-8580
奈良市二条大路南一丁目1-1(奈良市役所北棟4階)
電話番号:0742-34-4942 Eメール:rinjibunka@city.nara.lg.jp
受付時間:土日祝を除く9時~17時

※申請にあたっては、必ず「募集要領」と「よくある質問と回答」をよくお読みいただきますよう、お願いいたします。

交付要項、募集要領等

様式

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)