ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 福祉・医療・保健・健康 > 衛生、保健予防 > 自殺対策 > 【9/28開催】講演「認知症だと思っていたのは、うつ病だった!?」
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市民活動・文化・スポーツ > 大人のまなび・生涯学習・男女共同参画 > 講座・教室・セミナー > 【9/28開催】講演「認知症だと思っていたのは、うつ病だった!?」

本文

【9/28開催】講演「認知症だと思っていたのは、うつ病だった!?」

更新日:2023年9月14日更新 印刷ページ表示

はじめに

奈良市では、高齢者の自殺対策が重点課題となっています。そのため、自殺の一因となる高齢者のうつ病に関する正しい情報発信を行うため、下記研修会を実施します。
高齢者のうつ病と認知症の特徴を知り、こころの変化を早期に発見しましょう!

講演「高齢者のうつ病 ~認知症だと思っていたのは、うつ病だった!?~」

チラシ

日時及び場所

令和5年9月28日(木曜日)午後2時から午後3時30分

はぐくみセンター9階 大講座室

※駐車台数に限りがありますので、公共交通機関をご利用ください。

講師

徳山明広氏(一般財団法人/信貴山病院/ハートランドしぎさん院長)

費用

参加費無料

申し込みフォーム

申込バナー<外部リンク>

ダウンロード用チラシ

市民研修会チラシ「認知症だと思っていたのは、うつ病だった!?」 [PDFファイル/742KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)