ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

燃やせるごみ

更新日:2019年11月7日更新 印刷ページ表示

奈良市のごみの分別について。詳しくは、ココをクリックしてください。

分類

燃やせるごみ

  • ごみ事典などを活用して、ごみの分別・減量に協力してください。
  • 持ち物を整理されたり、家財道具を買い換えられたりして一時的に出るごみは、大型ごみで申し込んでください
収集頻度 週2回(月曜日・木曜日または火曜日・金曜日)(収集区域と収集日はこちら
回収するもの
  • 図 回収するもの台所のごみ(生ごみ、しっかり水を切ってください)
  • ネコの砂(可燃用と記載のある物)
  • 水切りネット
  • 貝がら
  • 木くず(割りばし、えんぴつ等の小さな物)
  • 紙くず(紙コップ、おりがみなど)
  • 紙オムツ(汚物はトイレに流すなどしてください)
  • 生理用品
  • カセットテープ・ビデオテープ(5本まで)
  • 発泡スチロール(プラマークの付いているものも含む)は、他の燃やせるごみと混ぜて出してください。
  • シュレッダーごみ(紙)は、他の燃やせるごみと混ぜて出してください。

※発泡スチロール・シュレッダーごみ(紙)のみの場合は、大型ごみへ出してください。(飛散防止のため水で湿らせてください。)

回収できないもの 図 回収できないもの新聞、雑誌、ダンボール、古布などは、地域の集団資源回収または資源回収業者へ出してください。
出し方
  • 図 出し方食用油は布などにしみ込ませるか市販の固化剤で固めて出してください。
  • 竹串などの鋭利な物は作業員がケガをしないよう紙などで包んで品物名を書いて出してください。
  • ごみ袋は透明・半透明45リットルまでの容量のごみ袋で集積場へ出してください。ごみ袋全体を新聞やチラシで見えなくしたごみ袋や黒色のごみ袋など、ごみを判別できないごみ袋や分別を確認できないごみ袋は収集できない場合があります。
時間 朝7時30分までに出してください。