ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 住まい・引っ越し > 引っ越し > ごみ収集 > 家庭から出るアスベストが使用された暖房器具の廃棄について
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > ごみ・リサイクル > ごみ収集 > ごみ収集 > 家庭から出るアスベストが使用された暖房器具の廃棄について
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > ごみ・リサイクル > ごみ分別 > ごみ収集 > 家庭から出るアスベストが使用された暖房器具の廃棄について

本文

家庭から出るアスベストが使用された暖房器具の廃棄について

更新日:2019年11月7日更新 印刷ページ表示

 家庭で使用されている1960~70年代に製造された暖房器具には、一部にアスベストが使われている製品があるため、廃棄される場合は廃棄物対策課(0742-71-3001)までご連絡をお願いします。(他のごみと別に収集を行います。)

代表例過去に石綿(アスベスト)を使用していた暖房器具の代表例はこちら[PDFファイル/455KB]

飛散性アスベスト使用製品 豆炭あんか、電気火鉢等
非飛散性アスベスト使用製品 赤外線こたつのヒータ部等

暖房器具の廃棄の画像1暖房器具の廃棄の画像2暖房器具の廃棄の画像3

※飛散性のアスベストを使用している製品については、石綿(灰)部分を水で湿らせたあと、ビニール袋で二重に包んで出してください。

※非飛散性アスベストを使用している製品は壊したり分解しないでください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)