ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 福祉・医療・保健・健康 > 衛生、保健予防 > 感染症予防 > 新型コロナ情報 > 「まん延防止等重点措置」適用の要望について

本文

「まん延防止等重点措置」適用の要望について

更新日:2021年4月8日更新 印刷ページ表示

全国で新型コロナウイルス感染症の感染が拡大している中、奈良県における新型コロナウイルス感染症の新規陽性者が急増するとともに、本市におきましても直近1週間における人口10万人当たりの陽性者数が過去最多になるなど、感染状況は極めて深刻な状況にあります。

このような現状に鑑み、本市におきましては、一刻も早く実効性のある対策を打つための新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく「まん延防止等重点措置」の適用について、令和3年4月6日(火曜日)、奈良県知事あてに別紙のとおり要望書を提出しました。

まん延防止等重点措置の適用に関する要望書 [PDFファイル/746KB]

【参考】

市内感染者の感染経路別の割合

関連リンク

新型コロナウイルス関連情報まとめのページ

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


イベントの中止や休館情報