ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 産業・しごと・事業者向け > 環境・ごみ(法人) > 廃棄物処理 > 奈良市土砂等による土地の埋立て等の規制に関する条例の施行について
現在地 トップページ > 分類でさがす > 産業・しごと・事業者向け > 開発・工事 > 奈良市の開発 > 奈良市土砂等による土地の埋立て等の規制に関する条例の施行について
現在地 トップページ > 分類でさがす > 産業・しごと・事業者向け > 開発・工事 > 宅地造成 > 奈良市土砂等による土地の埋立て等の規制に関する条例の施行について

本文

奈良市土砂等による土地の埋立て等の規制に関する条例の施行について

更新日:2020年3月30日更新 印刷ページ表示

令和2年4月1日より、奈良市内における土地の埋立て等の規制が始まります。

条例の目的

 近年、全国的に土砂等を無秩序に積み上げる事案が相次ぎ、その崩落により人命が失われる事態まで発生しています。
 また崩落事故に至らない場合でも、搬入土砂等による土壌の汚染や水質汚濁など、生活環境への影響を不安視する声が上がっています。
 このような事態をうけ、土砂等による土地の埋立て等について必要な規制を行うことにより、埋立て等の適正化を図り、もって災害の防止及び生活環境の保全に資することを目的としています。

主な規制内容

・土壌基準に適合しない土砂等による埋立て等を禁止します。
・災害の生じるおそれのある埋立て等を禁止します。
・面積500平方メートル以上かつ高さが1メートルを超える埋立て等を行う場合には許可が必要となります。
・土地所有者等は、埋立て等の状況を定期的に確認する義務が生じます。
・条例に違反すると、罰則(最高で2年以下の懲役又は100万円以下の罰金)が科せられることがあります。

許可の申請

 許可の申請方法等、詳しくは廃棄物対策課までお問い合せください。

許可手数料

 
  3,000平方メートル未満 3,000平方メートル以上
新規許可 30,000円 54,000円
変更許可 22,000円 34,000円

許可が不要な埋立て等

 条例の目的が既に担保されてると考えられる埋立て等については、本条例の許可制度の対象外としています。詳しくはパンフレット8ページをご覧ください。

参考資料

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)