ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 福祉・医療・保健・健康 > 医療費の助成、支援など > 難病の助成・支援 > 指定難病の医療費助成の申請方法と各種申請

本文

指定難病の医療費助成の申請方法と各種申請

更新日:2019年11月7日更新 印刷ページ表示

申請のできる方(1~3を満たす方が対象となります)

  1. 指定難病と診断され、国が定める認定基準を満たしている方
  2. 難病の指定医療機関で治療をされている方
  3. 奈良市に住民票(外国人登録証)がある方

手続きの流れ

  1. 指定難病の病気と診断されたら、医療費助成の申請をすることができます。(助成開始日は保健所ですべての書類を受け付けた日からとなります。)

    申請書類は保健所または一部の医療機関にあります。 奈良県健康推進課のホームページ<外部リンク> からも申請書類がダウンロードできます。
    〈ダウンロード方法〉
    画面上部の検索欄に『難病医療費助成』と入力して検索する>検索結果一覧の「難病医療費助成制度の申請について」のページから各種用紙をダウンロードできます。

  2. 難病指定医に臨床調査個人票の記載を依頼してください。
  3. 必要書類をすべてそろえて、奈良市保健所保健予防課に申請してください。
  4. 奈良県指定難病審査会(県庁)で審査します。承認の可否が決定されます。
  5. 県庁より審査結果と承認者へ医療受給者証と自己負担上限額管理票が送付されます。

更新について

指定難病の認定期間は受理日から直近の9月30日までとなります。そのため毎年更新の手続きが必要となります。奈良県から対象者へ更新に必要な書類を6月頃に送付しますので、指定医に相談し手続きを行ってください。

その他

受給者証をお持ちの方で、受診医療機関・住所・氏名・加入医療保険等、申請内容に変更がある場合は、申請が必要です。

変更の内容により必要な書類が異なりますので、奈良市保健所保健予防課までお問い合わせください。

詳しくは、奈良県健康推進課のホームページ「難病医療費助成制度の申請について」<外部リンク>をご確認ください。

提出先

〒630-8122 奈良市三条本町13番1号 奈良市 健康医療部 保健所 保健予防課 医療給付係

電話:0742-93-8397 Fax:0742-34-2486