ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

指定難病医療費助成窓口等業務の一般競争入札について

更新日:2022年4月25日更新 印刷ページ表示

入札は終了しました

入札参加業者がなかったため、入札は実施されませんでした。

 

1 入札に付する事項

 
業務名 指定難病医療費助成窓口等業務
 業務場所 奈良市保健所・教育総合センター(はぐくみセンター)
 業務期間 令和4年6月1日から令和7年9月30日まで
 業務概要

(1) 指定難病医療費助成新規申請業務 
(2) 指定難病医療費助成変更申請業務
(3) 医療費支給申請業務
(4) 指定難病医療費助成更新申請業務
(5) 指定難病医療費助成に関わる電話等相談
(6) 指定難病医療費助成に関わる日次処理業務
(7) その他、指定難病医療費助成に関わる業務

2 入札に参加する者に必要な資格に関する事項

次に掲げるすべての事項に該当することとします。

(1)公告日から過去5年間において、国、都道府県、政令指定都市または中核市の発注した窓口受付業務及びコールセンター業務の委託又は労働者派遣契約を締結し、誠実に履行した実績がある者であること。

(2)Pマーク(プライバシーマーク)またはISO27001(情報セキュリティマネジメントシステム)を取得していること。

(3) 地方自治法施行令第167条の4の規定に該当しない者であること。

(4) 令和4年度・令和5年度奈良市・奈良市企業局物品購入等入札参加資格者であり、かつ奈良市の入札参加停止措置要領に基づく入札参加停止期間中でないこと。

(5) 会社更生法(平成14年法律第154号)第17条に規定する更生手続開始の申立てがなされていない者(同法第199条に規定する更生計画認可の決定を受けている者を除く。)又は民事再生法(平成11年法律第225号)第21条に規定する再生手続開始の申立がなされていない者(同法第174条に規定する再生計画認可の決定を受けている者を除く。)

(6) 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第2号に規定する暴力団及び同条第6号に規定する暴力団員である役職員を有する団体並びにそれらの利益となる活動を行う者でないこと。

3 仕様書等を示す日時及び場所

(1) 日時

 令和4年4月4日から、令和4年4月25日まで(奈良市の休日を定める条例(平成元年奈良市条例第3号)に規定する市の休日を除く。)の午前9時から午後5時まで(正午から午後1時までを除く。)

(2) 場所

 奈良市 健康医療部 保健所 保健予防課

4 仕様書等に関する質問

質問に対する回答:回答書 [PDFファイル/116KB]

(1) 仕様書等に対する質問がある場合においては、次に従い、メールにより提出してください。

 ア 提出日時 令和4年4月5日午前9時~令和4年4月12日午後4時まで

 イ 提出場所 奈良市健康医療部 保健所 保健予防課

   質問書様式:質問書 [Wordファイル/33KB]

   メールアドレスl:hoken-yobou@city.nara.lg.jp 

 ウ 郵送及び電送(ファクシミリ等)によるものは受け付けません。

(2) (1)の質問に対する回答は、メールによる通知とします。

5 入開札の場所及び日時

  奈良市三条本町13番地1号

  奈良市保健所・教育総合センター4階 ミーティングルーム

  令和4年4月26日 午前10時

 

6 入札保証金に関する事項

 入札に際しては、奈良市契約規則第4条に定める所定の入札保証金を納めなければならない。ただし、同条第2項第2号に該当する場合は、これを免除します。

 

7 入札参加申請に関する事項

(1) 入札参加を申請する者は、次に掲げる書類を提出してください。

ア 一般競争入札参加申請書

イ 公告日から過去5年間において、中核市以上(人口30万人以上)の発注した契約実績が確認できる書類。(契約書、仕様書等の写し)

※業務実績調書と実績を確認する書類の内容は一致させてください。

ウ Pマーク(プライバシーマーク)またはISO27001(情報セキュリティマネジメントシステム)を取得していることを証する書類の写し

 

(2) 入札参加申請方法

令和4年4月4日から令和4年4月18日までに、奈良市健康医療部保健所保健予防課に(1)の書類を郵送(令和4年4月18日必着)してください。また郵送した旨を必ず保健予防課へご連絡ください。

 

(3) 入札参加者の決定通知

令和4年4月19日に入札参加申請者に通知を発送します。入札参加決定通知後において入札参加不適格要件が判明した場合は、入札参加できません。

 

8 入札に関する事項

(1) 入札方法

郵便入札とし、入札書の郵送方法は一般書留又は簡易書留とする。

落札決定に当たっては、入札書に記載された金額に当該金額の100分の10に相当する額を加算した金額(その金額に1円未満の端数があるときは、その端数を切り捨てた金額)をもって落札価格としますので、入札者は、消費税に係る課税事業者であるか免除事業者であるかを問わず、見積もった金額の110分の100に相当する金額を入札書に記載すること。

入札書は、封筒に入れて封印し、封筒中央に「入札書」の文字、封筒裏面に業者名を記入してください。

入札書を封入した封筒を別の封筒に入れ郵送してください。

(2) 入札書の到達期限 令和4年4月25日(必着)

(3) 入札書の送付先 奈良市健康医療部保健所保健予防課

(4) 再度入札 再度入札は1回を限度とします。再度入札となった場合は別途通知を行います。

(5) 入札の無効 次のいずれかに該当する入札は、無効とします。

 ア 入札に参加する資格のない者のした入札

 イ 入札保証金を必要とする場合において、入札保証金を納付したことを確認できる書類が同封されていない入札

 ウ 入札書に署名又は記名押印のない入札

 エ 入札金額その他重要事項の記載が不明確な入札

 オ 同一の入札参加者が2通以上の入札書を提出した入札

 カ 入札金額を訂正した入札

 キ 入札書に業務名のない、又は間違いのある入札

 ク 入札書の日付が入開札日でない入札

 ケ その他市長の定める入札条件に違反した入札

9 落札者の決定方法に関する事項

 奈良市契約規則第10条の規定により設定された予定価格の範囲内で最低価格をもって有効な入札を行った者を落札者とします。

 

10 その他

(1) その他の詳細は、入札者心得によります。

(2) 上記に定めのないものは、地方自治法(昭和2年年法律第67号)及び地方自治法施行令並びに奈良市契約規則によるものとします。

(3) 入札に関する問い合わせ先・申請書等郵送先

  〒630-8122

  奈良市三条本町13番1号

  奈良市健康医療部 保健所 保健予防課

  電話 0742-93-8397

ダウンロード

仕様書:仕様書 [PDFファイル/488KB]仕様書 別添1 [Excelファイル/270KB]仕様書 別添2 [Excelファイル/14KB]別記「奈良市個人情報取扱特記事項」 [PDFファイル/371KB]
公告文:公告文 [PDFファイル/487KB] 
質問書様式:質問書 [Wordファイル/33KB]
一般競争入札参加申込書:申請書 [Wordファイル/34KB]
業務実績調書:業務実績書 [Wordファイル/34KB]
入札書:入札書 [Excelファイル/37KB]
委任状:委任状 [Excelファイル/26KB]
辞退届:辞退届 [Excelファイル/50KB]

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)